FC2ブログ

ヘッドライト交換

2018. . 04
ヘッドライトが暗い原因としては色々とありますが、まず発電能力の低下が挙げられます。
次にバッテリーの劣化、配線および端子の劣化、スイッチ等の接点抵抗、などなど、ありますが!

最大の原因は、これです。

IMG_5156.jpg

目の曇り。 シールドビームの曇りですな。従来の(といっても古い話ですが)元々シールドビームというのは完全密閉型のシールドバルブでして、まあ、ランプの形をしたでっかい電球(という言い方もおかしいんですが)、要するに電球そのものがヘッドライトになっていたのです。

それを近代では、中のバルブだけを交換できるように改良、というか改悪というか、そういう仕様が一般的になったので、現代は様々な形のヘッドライトが出来るようになりました。

ただ、密閉でなくなったおかげで、中のレンズ曇りや、リフレクタの劣化、という弊害も起こりました。

IMG_5157.jpg

こっちが中古のボッシュ製。レンズ曇り、リフレクタ劣化。 エンジンふかそうが何しようが、光度が上がりません。

IMG_5158.jpg

こっちは新品、コイト製。メードインジャパンっす。

ヘッドライトの微妙な曇りなんて、普段気にも留めないかもしれませんが、それはあなたの目が曇っているからかもしれませぬ。
心眼を研ぎ澄ませば、自ずと真実の光もまた見えようもの。

明るいヘッドライトはあなたの未来を照らします。

たぶん。


IMG_5159.jpg

テールランプにLEDってどうなんかなと、入れてみた。
結構違和感なく、チャッキり光ります。

スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/998-dc8978f9