FC2ブログ

ジェネレーター

2018. . 17
突然エンジンかからなくなった。さっきまで動いてたのに……。
セルも回らないっす。ライトは点くのに……。

よくある電話です。

まず、ライトは点くからバッテリーじゃあないよね?

いいえ、バッテリーです。

セルモーターは車の電装品の中で最も電力を要します。ですので、ライトを点ける電力はあるけど、セルを回す電力はないということです。ライトは10ボルトであろうが8ボルトであろうが、点灯します。暗いですけど。
でも、セルモーターはだいたい11.5ボルトはないと回りません。

で、バッテリーが上がった原因を追及するわけですが、車には発電機がついておりまして、バッテリーは底から電力供給を受けています。ですので、発電機からの供給がカットされると、バッテリーは持ち分の電力だけを使い車を動かさなくてはならず、いずれ電池切れとなるわけです。

走行している間に止まらないのは、走行中にそれほど過大な電力を使う装置がないためなのですが、それでも走り続ければいつかはバッテリーが空になって止まってしまいます。

車はガソリンで走っていると思いきや、電気も使っていますから、使った分を補充するための発電機が必要なわけです。

そんなわけで、発電系統に異常ありと、そこからの修理でございます。

IMG_4993.jpg

はい、ジェネレーターの場合はまず、レギュレーター疑います。なので検証用のレギュを取り付けて実験。

IMG_4994.jpg

で、メーター側のチャージランプがまず点かないので、それも修理します。 電球換えて……点かない。

IMG_4995.jpg

おおう、ジェネの端子が一本切れてるぜぇ。 もしかしてこれが原因? とか思いつつ始動。

IMG_4997.jpg

あれ、なんかジェネレーターの中で光ってる?

IMG_4999.jpg

こんな時は、逆さ撮り。
うむー、光ってることしか解らん。でもたぶんブラシのとこだね。 ブラシが悪いのかと思い、ブラシ交換。
そしたら!

IMG_5001.jpg

直った。 15ボルト近くでてるジャーん……と思いきや、上がったり下がったり、火花は相変わらずバチバチ。
このままだと、なんかのきっかけでガソリンに引火して燃えますなぁ。

IMG_5008.jpg

結局、ジェネレーターダメってことで、交換しました。今回は中古使用。

オーナーさん、どうやら数年前に新品交換したそうです(なのでオーナーさんからしたら、えーなんでー、な話です)が、修理現場にいると発電機の新品は寿命短いというのがもっぱらの印象。
当時の純正のジェネレーター、オルタネーターは本当に長持ちします。私のも、20年以上壊れてません。 しかしながら新品しかないモノは質が悪くともそれを使うしかないわけですし、中古は中古でどこまで保つのかも不明ですから、どっちもどっちなんですが……。

な、わけで、充電しない原因は結構たくさんあるのです、という話です。

スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/983-4c78d937