FC2ブログ

日はまた昇る

2018. . 24
やっぱりああいう地震みたいな事が起こるとペース乱れるわ。一週間前に構えてた(先週やる気満々やった)のに、半分くらいしか消化できてない。

IMG_3727.jpg

明日もくるんちゃうかとか、無意味に無根拠に思ってしまうのは人の性よね。
とりあえず耐震対策して帰ろう。

しかし、サイキックな連中が地震予知とかよく言いますけど、アレって、何の役に立つんすかね?
常に後出し的に報じられるし、実際その内容の誤差は大きかったりして、ほぼ役に立たないとおもう。
だって、一週間後に地震が来るとか聞いたとして、人はその日の何時から何時までの間警戒しておかなければならないのかと言うことが解らない限り、動かないと思う。

これはそれだけ人が数時間、数分単位で物事を考えて、行動しているからで、悠長にこの日一日は会社も学校も休んで、安全な建物内にいようなどという暇人はいないからだと思われます。

そもそも、その選んだ場所が危険なのか安全なのか判らない。

じゃあ、どっちでもよくね?

と、まあ、そうなるでしょう。

予知してる本人も、予知が曖昧だから、結局のところ警戒はしきれないで普段の生活を続けることになるでしょう。
我々が出来る一番の対策としては、天変地異への対策と、その行動原理を、自身に言い聞かせることでしょうかね。

情報も確かに大切ですが、情報がないと動けないのでは、やはり生き残れない。
一人でも判断する、一人でも行動する、まだ誰も経験していない事でしょうけど、一切の伝達手段がたたれた状況下で、まず自分は何をすべきなのか、何が出来るのか、どうやって生き延びるのか、そういったサバイバビリティを養っておいて損はないと思います。

常に、いつもと同じ明日があるとは限らない。

そう思って生きていれば――――――と、思いましたが、疲れるのでやめましょう、そんな生き方。

たぶん、明日も平和でしょう。





スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/876-3d1bca4b