クーラー取り付け

2009. . 18
えーっと、まあ、ビートルにはクーラーなんて付いていないんだから、いらん!

とか言うこともあるわけですが、付けたい人や付けられる人にとってはこれはこれで替えがたいものがあるわけでして、言い訳がましいですが、とにかく地球も温暖化して平均で夏日の気温が5度も上がればもう十分でしょうなぁ。

というわけで折りしもクーラー取り付けの作業が入ってまいりましたのでご紹介。

06160001_20090618013424.jpg

さて、クーラーキットと申しますと、とりあえずリリースされているメジャーどころでフラット4さんのキット。ワンパック梱包で商品が納入されてきます。プラモデルのように部品それぞれに番号が振ってあるわけでもなく、何がどの部品であるとも明記されてはおりませんから、多分取り付けする人によっては部品が余ったり足らなかったりする事もあります。 (マジで 笑)

まじめに説明書を読みながら作業すると朝からやっても余裕で日が暮れます。

06160002_20090618013931.jpg

数年前にユニクラのクーラーキットから変更された大きな部分がこれ、コンデンサーです。

主にこの装置とコンプレッサの容量がクーラーの効きを左右します。
以前はもっと細長く、面積も小さく、ファンの付き方も一体感がなかったものですが、今回のは非常によく出来ています。おお、よく見たらファンはパナソニック製。

薄型かつ大容量

06160004_20090618014428.jpg

ロードクリアランスも問題なしです(厚みはかなりギリギリで作っていますので車高調整機構付きの車は多少加工が必要になります。)
06160003_20090618014618.jpg

これがエバポレーター。
いわゆる吹き出し口です。これはあんまり進化しませんね。残念ながら以前のような助手席から運転席にかけて長いビートル専用エバポはもう存在しません。あれば組み替えて使いたいところです。

んで、効きはどうなのか?といつも聞かれるところですが。
めっちゃ効きます。はっきり言って今時の軽自動車よりも車内容積は狭い上にクーラーユニットはオーバースペックなので、効きすぎます。タイプ2くらいならちょうどいいのかもしれません。(わたしは暑さに強いほうなので感じ方には個人差がある事はご了承を)
本当はですねぇ。


もうちょっとコンデンサーもコンプレッサーも小さくても良いんではないかと、施工整備する側からの意見もあるんですがね。フラット4さん、考えてみてください。

クーラー取り付けをお考えの方はご相談に乗ります。足元のエバポが邪魔で嫌だって人は、ビルトインにも出来まっせ!(もちろんワンオフ特殊加工ですからー要ご相談 笑)

夏のボーナスで、みなさんどうですか?
スポンサーサイト