FC2ブログ

ゴルフ2 フューエルデストリビューター

2018. . 23
ゴルフです。

フューエルインジェクション車にはフューエルインジェクションレールという部品があります。大抵の車は各気筒が並列か縦列に並んでいますので、フューエルインジェクターへの燃料供給は一本の筒状の物から行います。

IMG_2834.jpg

これですね。VWではFIRではなくフューエルディストリビューターというらしいです。

IMG_2836.jpg

これ、樹脂でできてるんですよね。もちろん耐油、耐圧、耐熱なんだけど鉄やステンレスなんかと比べると頼りない。
で、案の定燃料供給口のニップルにヒビが。圧がかかるのでここから漏れます。
部品交換か・・・・・・と思ったんですが。

あるの?

ない?

え?

どうすんの?

IMG_2837.jpg

修理を試みます。
八ミリのパイプを用意します。

IMG_2838.jpg

できるだけ肉厚のあるものを選んで、これを加工します。

IMG_2839.jpg

接着剤を試すだとか、妙なスケベ心は捨てて、えいやと元のニップルは外してしまいます。

IMG_2840.jpg

真鍮のパイプをこのように加工。7ミリでタップ切ってます。

IMG_2841.jpg

本体にもネジ山作ります。

IMG_2842.jpg

おおー、いけるんじゃね?

IMG_2843.jpg

ねじ込みだけでもかなりしっかりつきましたが、万全を期して耐ガソリン性のエポキシ系充填剤で補強。

IMG_2843.jpg

さて、いけるんでしょうか?

とりあえず考えつく限りの最善の修理方法です。

新品部品がないってのは、本当に困りますが、旧車なら当たり前のことなんですよね。
後の頼みは、海外のデッドストックか中古部品です。
何だって直せると胸を張っていえるわけではないですが、できるだけ直す方向にもってゆくという感じでしょうか。
だって、この部品がなかったら、車そのものがお釈迦になりますから。

これでだめなら部品探しの旅に出ます。

スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/804-5ee1e655