FC2ブログ

国道に 半ケツ出して 停まるバカ

2017. . 17
特に、俗に言う、休日。

P7032091.jpg

日曜祝日というのは、どこも交通量が増える傾向なのはご存知のことかと思われます。
国道走っていても、大抵は自然渋滞的な“なにか”に遭遇しますが、その何かの先を見てみれば、ユニクロだとか回転寿司屋だとかで、駐車場に入るために列をなしている集団だったりします。
毎週金曜日は31アイスが一個無料だとかで、国道に度し難い行列を作っていることもあります。

年末などになれば、なぜ年内に必ず燃料を満タンにしたいのか皆目わかりませんが、ガソリンスタンド前に行列ができます。

単なる渋滞だと思っていたら、知らずに回転寿司屋にウェルカムされる時のあの敗北感。
単なる渋滞だと思っていたら、大安売りのヒートテック目当てに来た庶民なのね、と目される屈辱感。
単なる渋滞だと思っていたら、アイス一個のためにガソリン炊いて来た愚民と同列にされる恥辱感。

*注意:以上は個人の印象であり、偏見です。

P7032092.jpg

まあそれはいいとしましょう。事情は色々あると思います。
ですが、公の通行の場である道路上に列をなすというのは、やはり私的な目的のために行われる占有と言わざるを得ません。
これは、店舗経営者側にも責任があり、道路に並ばなければならないのであれば、駐車場のキャパが店舗規模に見合っていないことを指すのでありますから、即刻駐車場スペースを別に確保するなり、自身らの土地を削って、私道レーンを作るべきでしょう。

それが出来ないのであれば「満車」と掲げて入店を拒否すべきなのです。

堅いことを言うようですが、私はそういう行列には並ばない質なので(絶対ではありませんが、交通量の多い道では自粛します)やはり、通行の大きな妨げになっていると感じます。

また、よくある別のパターンでは、店舗内が輻輳しており、侵入が容易でない状況が見て取れるにも関わらず、歩道に車を乗り上げて半ケツ状態で路上に停車してる車をよく見かけます。

特にこれらは後続車からすると「入るんやったらきっちりケツ納めろや、ボゲェ!」「いくんか――――って、いかんのかい!」と怒髪天を衝くがごとくのクラクション攻撃やむなしの事態に発展します。

半端に車両の一部がハミ出てると、走行車両はそれを避けるために右へ膨らまなければいけませんし、右車線を走る車もその煽りを受けます。下手すりゃ接触事故につながります。
無論歩行者からしてもものすごく邪魔で、はっきり言って通れません。

原則的に、歩道に乗り上げて停車するような事態は避けねばならないはずで、それは対岸の進路がつっかえている、踏切や交差点には踏み込んではいけない、という理屈と同じでありましょう。

何らかの建物や、敷地に路上から進入する際は、まず自分の車のサイズが入れるのかどうかを判断して、ステアリング操作をしていただきたい。入れないと思った時は潔くスルーして交通の妨げをしない、というのは車を運転する者のマナーです。

年末で誰もが慌ただしくなり、焦り、また浮かれ気分に高揚して、ついぞ周りが見えなくなるのはわかりますが、ハッピーなクリスマスや正月を過ごしたいならなおさら、落ち着いた運転を心がける事は肝要かと。

てなわけで、私は自分の車についている「人に優しい原付用ホーン」を外して、ハードなファンファーレに換えます。(だって原付用のホーンじゃ気づいてくれないんだもん)

IMG_2052.jpg

以上。 ビートルのケツでした。



スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/741-4463e049