エリミネーターシフター!

2017. . 05
久しぶりにエリミネーターシフターを取り付けました。

最近シフターの交換と言えばハーストタイプばかりだったんですが、実はこれ、結構いい。
しかも価格改正されて12000円とお手頃価格。 以前はもっと高かったはず。

FullSizeRender_2017030522244157a.jpg

でも意外とつけてる人少ないんです。
“まるでチーズを切るかのような手ごたえ”と形容してたような気がしますが、おそらくつけてみればわかりますが、本当にシフター一つでここまで変わるのか、と感じられると思います。

IMG_0210.jpg

見た目もエロくていい感じです。

ちなみにエリミネーターってバイクにもありますが、エリミネート(排除、除去)って意味ですからまあ、私流に解釈すると『粛清者』って感じですかね。「執行モード、リーサル・エリミネーター」って喋る銃にも適用されてる、おっそろしい名前です。 

おそらくはレースシーンなどで、『他の追随を許さない完全勝利者』的な意味で命名されたのかなぁ、とか。
こういう攻撃的なネーミングって、バイクの世界では割とメジャーなんですが、私はいいと思うんですよね。
厳つい名前の付いた部品(あるいは車両)をムフフとほくそ笑みながら愛でるオトコゴコロ。

男の子は強いものが好きなんです。
強くなりたいと願ってるんです。

実際なれるかどうかは別ですが!





スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/525-efb69924