謀反

2017. . 24
昨日動物病院にワクチンを打ちに行った。

こいつが

IMG_0021.jpg

がぶっ!

IMG_0022.jpg

上あご分


IMG_0023.jpg


下あご分

IMG_0024.jpg

で、こんなことになった。パンパン、太った人の手みたい。


しっかり上下の牙で四か所パンチングしてくるところ、なかなかやるな。
野獣恐るべし。肉食獣の牙は鋭い。

これ、抵抗力のない人だと、猫の口腔の菌なんかにやられて、リンパを伝って脇ぐらいまで腫れるらしい。

動物病院で注射するときに顔を押さえていたら、いきなり本気噛みされたのですが、「病院行った方がいいですよ」とナチュラルに獣医さんに言われて、「ああ、人間と動物は違うものなのだなぁ」となんかしみじみ思ってしまった。

もちろん私は四か所空いた穴に消毒液を直噴で奥まで浸透。あとはモミモミして放置、終了。しかし実は消毒はしない方が早く治るとも言われています。人体にもともと備わっている免疫システムがうまく働くよう処置してやることが必要だそうですが。日々生傷が絶えないような生活をしている私のような人は、何かと傷の治りは早いようですので、普通の人が私の真似すると感染症になるかもしれません。

ほぼ一日で腫れは収まったけど、さすがに半日は手が使い物にならなかった。


おい、一週間、メシ抜きな?
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/490-c9947a4e