蘇る!南の島のタイプ2 その7

2013. . 14
なんと連投。

最近ゴールデンウィーク後のゆり戻しで引き波な毎日が続いており、せっせと「南の島の・・・」が進むわけです。

しかし、大阪にも夏がキター!

熱い!

P5041915.jpg

さて、ここは何処かと申しますと。そうですサイドブレーキの根元、シフトレバーの取り付けマウント部です。

ここってさ、汚れとか水とか、あれとかこれがたまるんだわ。それに鉄板一枚でフロアが構成されてるから頼んないのよ。そこに錆でもきてみなさい、もうへろへろで、シフトチェンジしたらちぎれまっせ。

という状態だったのであります。

ちなみに、アクセルペダルのマウントも風化して残っていません。


まあ、フロアの状態的には末期症状だったんですが、治しちゃいます。

P5041918.jpg

あっ、ぜんぜんわからんけど溶接してます。

P5091923.jpg

工程は修羅場だったので、いきなり塗った後の画像。

P5091922.jpg

なんかすげーきれいに見えます。

実は外と平行して内装を仕上げていっています。二度手間なんですが時間も場所も短縮できるので。

P5041916.jpg

内装パネル切り出し中。オリジナルのままでは復元しませんのであしからず。月桃屋スペシャルとして生まれ変わります。

P5051919.jpg

うーん・・・これだけだと決まりませんね。

P5071920.jpg

コンセントは増やします!なんで? それはできてからのお楽しみ。
断熱材も入れます。もともと入っているんですが、もうぺっちゃんこになってますから、イキのいい奴をぶち込みます。

P5071921.jpg

かゆい!かゆい

いや、かゆくない、かゆくないと思えばかゆくない。

やったことある人は知ってると思うけど、グラスウールってガラスを綿状にしたものなのね。だから「ガラスの埃」が舞うのよ。住宅の壁内なんかにも入っていますけど、これが断熱効果があるんです。鉄でできている自動車においてはどこまで効果があるかは?なんですが。

ガラスですから吸うと体にはあんまりよくないんじゃないかなぁ、とは思うんだけど。

ま、いいや。どうせ老い先短い身だし。

生きてる内が華なんだぜ!



スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/326-16f209ed