タイプ2ダブルマフラー

2012. . 09
P4280968.jpg

誰もが一度は考えたであろう、どうしてタイプ2のマフラーはビートルと違って一本出しのマフラーなのか?

思うに、高速で走ることは前提としていないので、トルク重視の設定ということなのだとは思うが、そばにビートルのマフラーが転がっていれば二本出しにしてみたいというのが人情。

というわけで、あなたの夢を!

へにょっと叶えてみました。
原発が止まって早3日。

いやはや、止まったねー、ほんとに。

こりゃ歴史的な日なんですよ。ま、政府は再稼働を目指して奮闘してるんですけどね。

そんなことはさておき。

P4280970.jpg

贅沢にタイプ2のダンパーパイプをもう一つ用意してビートルのマフラーに左右つけてみます。

なぜ、ビートルのマフラーそのものをつけないかと申しますと、テールパイプがバンパーに干渉するんですね。
ちなみにエンジンリアリッド下のエプロン部分も通常では干渉しますから、本来切り取らなければならないのですが、この車体は元から二本出しだったのか既に切り取られておりました。

P4280974.jpg

ま、別に普通のS字の管でもよかったんですが、うるさくなるのをオーナーが嫌ったためサイレンサー付きのダンパーパイプを使用してます。
かなりぎりぎりで、おまけに左右逆になるので微妙に位置をずらして溶接し直しています。

P4280973.jpg

外からはほとんど見えませ~ん。



さて、

気候も非常によく、ワーゲン日和といいたい昨今でございますが。

いきなり夏が来たような暑さに見舞われてうんざりな毎日を過ごしているのではないでしょうか。

確かにですね。熱すぎますよ。

毎年毎年言ってますが、このままだと夏は一体どうなるんだ。

ハイブリッドの車はずいぶん走るようになったのに、地球温暖化は止まりませんね。
節電もしてるのに地球温暖化は止まりませんね。雹が降ったり竜巻が起こるのも地球温暖化なんですかね?

あ、そうか。

Co2を出さないクリーンで安全な原子力発電所が稼働してないから地球が温暖化してるんですね!

早く原発を稼働させて地球温暖化を止めなくちゃ大変ですね!


でも私はタイプ2のマフラーをダブルにしてCo2をばらまくのに貢献してしまいました。

ニバーイ、ニバーイ!
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/276-aa13bbad