てんちょ号リニューアル 続きの続き(最終回)

2012. . 18
えろぉ長いことやってましたなぁ、というかいらんことが半分以上な今回のリニューアルでした。

いやはや、この寒さ。洗車してたら水が凍るんだぜー

無理、無理です洗車。

PB200468_convert_20120218204325.jpg

てんちょ号、リアシート下はこんな風になっておりまして。
なんでいきなりリアシートかって言いますと。

以前から思っていたのだけど、ビートルのリアシートって無駄にでかい。

ラゲッジスペースとして使うにはイマイチな感じが気になっていたのだ。

だから・・・
そりゃさ、乗り心地はいいよ。だって家具のソファみたいな作りしてるんだもん。

だけど、めったにのせない人よりも、普段の利便性を私は選択するから、

PB200469.jpg PB200470.jpg PB200471.jpg 

スライス!

薄くしちゃいます。つまるところふかふかのスプリング部分を全て取っ払って、シートパッドのみの仕様にしちゃいます。

PB200472_convert_20120218205204.jpg

こんな感じです。

するとこういうことになります。

PB200473_convert_20120218205714.jpg

座面が下がった分天井までが広いぜー、なんか得した気分。

PB200474_convert_20120218205744.jpg

バックレストはそのまま使ってます。
なんと折り畳むと、フルフラット!

これはうれしい。スピーカーのシステムラックがなければ後ろで寝れそう(うそ)

んでもって、

P2120747.jpg

ボディは磨いてこんな感じです。うーん、あえて今の気持ちを言うなら。
エステに通った妻が綺麗に着飾った姿を見て、ちょっと惚れなおしたって感じでしょうか。
で、大仰なファンシステムを取り付けたおかげでトランクルームもちょいちょいと手を入れなくては荷物が詰めませんので、トランクカーペットもリニューアルです。

P2120748.jpg P2120749.jpg P2120750.jpg

これ、カーペットじゃなくて中敷きね。いわゆるアウトドアで活躍する銀マットです。
この銀マットはなかなか優れ物でございまして、このようにトランクののような不規則な形状の中敷きにするにはクッション性やほどよいコシが都合よいのであります。(以外とこういうことやってる人がいないのは何でか不思議??)あと、ちなみにカーペット下なんかにも敷くと防音防振と断熱の効果がありますから、滑り止めさえ考えれば重宝します。

もちろんこの後はカーペットを敷くんですが、写真撮り忘れた。

で、さらに前々から気になっていたのが、運転席のシート崩れ。ちょうどサイドサポートにあたる部分は乗り降りの際に太ももが乗りますので一番酷使する部分でして、どうしてもこの手のバケットタイプのシートはサポートがへたります。私の長年使ったプロカー・ラリーシートは既にサポートのスポンジがなくなってしまい、骨と皮だけになっておりました。

P2180755_convert_20120218212055.jpg

ま、一応シート屋さんじゃなくても直せるって例です。こうやって皮むくとメチャぼろくみえる。

P2180756.jpg P2180757.jpg P2180758.jpg

というわけです。
今回は、エキセントリックなことばっかりやってますが、まあ自分のですから。
もちろん普通の修理もしてるんですよ。ある意味私が自分のを使っていろいろと実験して、良ければそれをフィードバックしてゆくという感じでこの15年の付き合いをしてきてますから、今に始まったことではございません。オリジナル重視の方からすれば眉をひそめるような作業の数々ですが、あくまで、こういうこともできまっせ!ということを示しているにすぎませんのであしからず。

P2180759_convert_20120218213100.jpg

車検仕様なので、とりあえず完成形はこんな感じ。

P2180760_convert_20120218213134.jpg

ちなみにナンバープレートの73-98ってのは別に狙ったわけじゃなくて、私が1973年生まれで1998年に手に入れた車という偶然。

逆算したら14年だって?

次の6月で15年だからいいの!

というわけで、今回だけでかなりやりたいことやって消化しましたが、その他の作業は極秘加工もあるのでここでは明かしませーん。

それはまたいつかの機会にネタにしますんで。

ではでは、雪がいつ降るやもしれん気候ですが、皆様くれぐれも事故にはお気を付けくださいませ。








スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/268-38442459