fc2ブログ

写メ

2023. . 12
IMG_8493_20230712221724638.jpg

そろそろ梅雨も終わりかね。
そんな折に、祇園祭の話題もちらほら。今年は山鉾巡行が祝日月曜日という、私の休みじゃねぇですか、と思いつつも、朝から激混みの京都行くかぁ~? と。

祭り気分を味わいに行くには最高ですけど。

さて、どうしようか。

IMG_8492_2023071222172128c.jpg

そうそう、携帯とかで写真を撮れるようになったのは画期的だったんですよね。実はデジタルカメラが進化したのは携帯電話に付属のカメラ機能からだったりします。
メールに写真を添付して送る事を「写メール」って言ったのが始まり。だから今でもスマホでメールだろうがSNSであろうが、写真を送る事を「写メ送って」という。もちろん日本限定。

なので、「写メール」って言葉作った人は偉大だな、と思います。

カメラ業界のデジタル化は意外に足踏みしていて、当初デジタルカメラはフィルムのスペックすら越せない程度だったので、「コンパクトデジカメってフィルムの現像しなくて良いから便利だよね」という程度の存在でした。
逆に言うと、携帯電話のディスプレイとか、パソコンのCRTモニターで観る程度の解像度があれば良かったので、パソコンや携帯電話と共に進化してきたデバイスではあります。

この写真機能、今では当たり前になり、それこそ昭和人が未来の象徴としていた「テレビ電話」がしかもモバイルで実現できるというところまで来たわけでして、(昭和人の当時の頭の中では、家庭用固定電話にモニターがついているのが、テレビ電話の基本的な姿だった)もはや、カメラ機能とかそんなのすっ飛ばして完全に「情報伝達ツール」になっちゃったんだなという感想。

そして私がこんな配線の写真撮っているのは、単にメモ代わり。
配線差し替えするために、配線の色と順番を覚えておくためです。
一々紙とペンを持ってきて、右から左にかけて色を記してゆく、なんて事しなくても良くなった。
べんりだなぁ、と思います。もちろんカメラ性能が高いからこそ、メモ(記憶)の代わりになるということでもあるのです。

冷静に考えると、これってすごいよね。






スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/1937-19ac75b1