fc2ブログ

クーラーコンデンサー

2023. . 29
IMG_8403.jpg

ビートルにクーラーを取り付け検討されてる方で、一番に気になるのはロードクリアランスではないかと思います。
特にローダウンしている車両だとよりシビアになります。

昔はそんなことも考えて、薄型の、上下の高さを抑えたコンデンサーが空冷ビートル用としてリリースされておったのですが、今はほぼ正方形というか、昔のから比べると面積は二倍くらいになり効きは良くなっているはずですが、下方に飛び出すという悩ましきかな、地面にヒットする恐れ問題が発生することになりました。

IMG_8404_20230629215638642.jpg

とはいえローダウンしない車両であれ馬さほどに心配することはありませんし、ドロップスピンドル程度のローダウンであれば最低地上高9センチも確保しているので問題ありません。

で、実際どのくらい飛び出すのかというと、トーションバー車両の場合、トーションビーム部分の一番低い点(シャーシヘッドのでっぱり)から約5センチです。まあ、デカいといえばデカいです。

IMG_8405_20230629215640748.jpg

なかなかわかりやすい画像がなくて困るのですが、ノーマルの車両ならついている牽引フックの高さと大体同じくらいと考えてもらって良いです。

IMG_8263.jpg

これもわかりにくいですが、フロント部分が厳しい人は、リアのトーションバー下に付けるキットもありますので、そちらを検討されても良いかと思います。

今年は本当に梅雨らしい梅雨という感じで、正直不快指数がすごいですね。
今年もかなりの暑さになるだろうなという気はするけど、ま、空冷ワーゲンにクーラーなんて邪道といっていた時代もありますが、快適に乗れるならそれもありかと、老い先も短い私などは考えるようになったわけで。

人間が丸くなって、角が取れて、こだわりがなくなってきたというか……いや、こだわらなきゃこんな車やってねぇだろ。でも、ま、ストレス溜めるくらいならエアコンも良いと思うよ。

スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/1932-b34bedab