4月終わり!ビートラックは?

2011. . 30
ヘルムはゴールデンウィークも営業してます

このところはまるでニュースを見ていないので普段うるさい私の時事ネタもなりを潜めて平和なブログが運行しておりますです。と、気づけば一ヶ月間を丸々やりきっているではございませんか。
今後もこのクォリティ(?)を維持しつつがんばって行きたい所存。

これからもワーゲンネタが極端に少ないヘルムのブログは多分続きます。
こんなネタやってくれというリクエストがあればゆうてください。

しばしお休みしておりましたビートラックですが、ちょっと色々立て込んでおりまして。

P2020003_convert_20110430222809.jpg
 
ご存知、軽トラの荷台。

不要な箇所のスポット溶接を外してデリートしてます。ああ、めんどくせぇー
まず、軽トラの荷台を流用するのは、結局この程度の鉄板をイチから用意するとなると莫大なコストがかかるのと補強を施さなくてはいけないという観点からでありまして、素材から加工するというのは意外と手間とコストがかかるものです。
なら、同じようとの部品を探しちゃえば早いじゃんってことになるんです。

そのかわり使える部品にするためにはこのような労力をいとわないことが肝要です。

P2020004_convert_20110430222935.jpg

これも超面倒。そのかわりおかげでタナボタ的アイディアが浮かぶこともあるんです。

軽トラの荷台はほとんどどんな車種でも2000ミリを超える事はありませんで有効積載量というものもほとんど変わりません。故、ビートラックの湾曲したバックパネルに装着するとなると、湾曲部分の分だけ荷台面積を犠牲にしてしまい、どうしても軽トラよりも積載能力の低いものになってしまいます。

そんなことでは本末転倒ですので、ビートラックは予め荷台を延長する設計で考えておりました。

そこで

P2040005_convert_20110430223007.jpg

切り取った荷台の立ち上げ部分を延長用パネルとして使うことにします。これで軽トラプラスアルファの積載量が望めます。

P2130001_convert_20110430223304.jpg

両端にちょびっとだけのスペースが確保できるだけのように思いますが、実はこのスペースが非常に生きてくるのです。軽トラでは実現できない積載が可能になります。

P2120024_convert_20110430223150.jpg

P2120025_convert_20110430223227.jpg

気休めの斜交いを入れました。

P2130003_convert_20110430223332.jpg

で、室内。

思わぬ副産物。荷物置きに使えそうなトレーが出来ました。

なんか天才的。エロ過ぎる。

いや、偉すぎる。

そろそろ実作業にブログが追いついてきてしまいました。少年ジャンプの連載にテレビ放映が追いついてしまうような心地の悪さです。まずい、まずいぞと、お茶を濁そうにもネタが切れかけている。

そろそろ作業再開しなくてはならんかな。
スポンサーサイト

comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する