fc2ブログ

エンジンハンガー アルティメット

2022. . 05
今の今までエンジンハンガー(エンジンを組むときの治具)からエンジンを降ろすのは至難の業だった。

IMG_5271.jpg

エンジンハンガーに掛けられたエンジンの高さは調度ヘソのあたりになる。
私がビンビン物語だった頃は、この状態からハンガーから外して、エンジンを床にまで降ろせたのだけど、さすがにもう腰が危ないと思う。
なのでここ10年くらいはジャッキのお世話になっていたのだけど、エンジンハンガーの脚の部分がまっすぐ前に延びていたので、エンジンの下にジャッキをかけることが出来なかったのです。

IMG_5272.jpg

なのでジャッキを上げた状態にして、エンジンハンガーの傍まで持ってゆき、自力でハンガーからジャッキに運ぶというやり方をしていた。それでも数秒だけど気合い入れてエンジンを抱えなくてはいけないのは、非常に危険。

なのでいつか、エンジンハンガーの真下にジャッキをかけられるように、ハンガーを作り直そうと考えていた。そして、いま、まさに、実現した。

IMG_5273.jpg

完璧ですやん。と、言いたいところだけど、それでも3秒くらいはエンジンを保持しなくてはいけない。まだまだ私の腰に楽をさせてやることは出来そうにありません。

そんなわけで今月一機目のエンジン完成。

月曜日は雨って決まってるらしいぞ。くそっ。




スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/1766-dc27c16c