fc2ブログ

全裸の告白

2022. . 18
このところ読者の方から、「最近記事数も少ないですけど、あんまり戦争の話書かないですよね」という事をよく言われます。

IMG_4492.jpg

正直いうと、ロシアの歴史もウクライナの歴史も疎いし、勉強していないから、よくわからん、というところです。そしてそんな時間がないし、ロシア人にもウクライナ人にも知り合いはいないし、興味もなかったので、口を挟む理由もなかったからです。

そしてなにより、情報ソースがテレビ発信というあたりからして、あまり信用するのもどうかと思いますし、えてして業界の習わしは、「他人の不幸はみんなのエンタメ」ですから、ついぞわかりやすい構図を作成して大衆洗脳の道具にしようとします。

しかし、いくら便利だからといっても、一国の大統領がSNS使って自身らの窮状をポンポン発信して、力を貸してくれと訴えかけるのもどうかと思う。

米国の連邦議会で「真珠湾攻撃や911テロを思い出して~」と訴えかけたことについて、個人的には許さんので、今後訂正するまでは私はゼレンスキーは日本の敵とみなします。

そもそも、時代が違う過去のことや、状況が違う事柄を持ち出して、「人が死んでいる」事の共通性だけをあげつらって同軸線上で論じるなんて、ただの詭弁です。
自分たちは正義で悪いことをしていない、悪いのはロシアである、そう訴えかけるならそれでも構わないが、ロシアだって同じように言っている。

だからなんで我々日本人が何の義理もないウクライナに肩入れせねばならんのか、さっぱりわからん。日本政府はウクライナを助けたら、なんか得するように約束されてるのか。

IMG_4503.jpg

今世論は、ウクライナ被害者、ロシア加害者、という構図で、如何にロシアの指導者であるプーチンが悪の枢軸なのかをクローズアップしてきている。

(不思議なもので、なんでそんな国を国連の常任理事国にしているのかって思うかもしれませんが、国連というのは世界政府的な統治機構でも監視機構でもなく、単なる「第二次世界大戦における戦勝国」の集まりであって、戦後世界の利権を貪るために作られた組織であると理解すれば良いです)

私があんまり戦争のことを話したがらないのは、戦争は今も継続中なので情報が錯綜して曖昧なことと、情報統制下なので隠蔽と操作が横行していること。そして結果(終戦・停戦)如何で現況における行為行動の意味が簡単に変化する。の3点から、現在の状況下で何を論じても意味がないからです。

それは太平洋戦争下における日本も、アメリカもそうだったので、我々は戦後も散々間違った教育を施されてきたわけで、強制的に罪の意識をすり込まれ頭を垂らされ続けてきたわけですし、対するアメリカ人は未だに日本人に対して謝罪の一言ないわけです。
しかも当時の間違った報道や、兵士や労働者の間で交わされた戯れ事が元となって、今になって社会問題、歴史問題として連綿と責め続けられる無駄な時間を過ごしているわけです。二十一世紀に生きる我々が。

そんなわけで、今ウクライナを神輿にかついでわっしょいわっしょいしている世界というのは、歪にしか見えませんし、担いでる奴らの顔は、欲どおしくいやらしい顔を浮かべてニヤニヤしているとしか思えません。

会社でもそうですけど、何処の誰が無償で他人に奉仕なんかするものですか。
信仰心があるから毎年祭が行われて、夜店がでて、神輿担ぐ奴がいるだなんて、子供じゃあるまいし。

全ては「得することがある」から「リターンに見合った投資」をしているに過ぎません。
それこそウクライナ国民とロシアの兵士の命を賭けの材料にして、武器弾薬を西側各国がベットしているようにしか見えない。ディーラーはゼレンスキーかプーチンか。はたまた西側諸国のお偉方か。

IMG_4506.jpg

だから戦争に正義などないのです。太平洋戦争における日本が正義だと言いたがる人もいますが、それこそ「日本が生き残るためには、(戦い散っていった英霊達および、国を信じた無辜の民達に)ある程度の犠牲を強いなければいけなかった」という理屈の上に、かの戦争の正当性が構築されているのであり、そんなものは砂上の楼閣に過ぎません。(いわゆる欧米列強とか、白人至上主義系の国々より、日本の統治は随分マシだったというのは本当ですが)

本当に自分たちが正義だというならば、誰にも頼らず、誰の利益も損なわず、奪わず、誰の同意も得ることなく、自身の判断と責任において自身の生命と魂だけをベットするカジノに参加することだろうと思いますし、勝つとか負けるとか、そのような些末なことにかかずらって本質を見失っているようでは、到底「義」を通すことなど出来ません。

今にわかに、中国の侵攻が取り沙汰されるようになり、アメリカのあの態度を見る限り、日本の有事におけるNATOや安保理の対応は、従来のように政府が期待しているようなものではないかもしれない、自国を防衛するには核武装もやむを得ないのではないか、などと囁く民もおりますが、日本人は核武装するくらいなら滅んだ方がいいんじゃないでしょうか、というのが私の持論というか、情義です。

なんなら、すべての被爆者を罵倒し、抵抗する奴は投獄して、広島や長崎の平和記念公園をぶっ潰してから、核武装してほしいものですし、持ったなら単なる抑止力として保持するのではなく、実際に世界の何処よりも先に撃って、世界を滅ぼしてしまうくらいが丁度良いと思います。

知っていて持つのだから当然です。使わないでどうするんですか。

*私は研究者でも評論家でもないので、物の見方というのは多角的になります。角度が違えば言い方も変わりますし、状況や対象によって言うことも変わります。私はそれが悪いとは思いませんし、どれも間違いなく自分の考えであり、言葉だと思っています。
わかりやすい言葉で言うなら、素の自分は限りなくこだわりを持っていません。
しかし立場上こだわりを持たなければ社会生活がままならないので、都度その立場に応じたこだわりの思想や思考という「服」を着ているに過ぎません。皆さんも大なり小なり無意識にやっていることだと思います。

たまに、今日みたいに全裸で歩いてしまう自分がヤバいなって思うときがありますが、どうぞ皆さんみて見ぬふりをして、けして通報などなさらぬようお願いします。

ま、だいたいなんでこんな事言うかっていいますと、この現代において戦争するのに、物理でやる必要性なんて全くなくて、プーチンとゼレンスキーは仲良くオンラインで「大戦略」でもやって勝負付けたら良いじゃないですか、って思うわけです。もちろん双方のプレイヤーサイドは盤石のブレーンで固めたらよろしいです。

誰か知っている人がいるなら教えて欲しい。
なんで組織の方向性によって、わざわざ人を殺したり、建物を壊さなきゃいけないのか。めちゃ資源の無駄づかいだと思うんですけど。死体もでるし墓穴は増えるしゴミも出るし、いい事なんてひとつもないのに。

しっかり殺したり壊したりしないと気が済まないって言うなら、勝手にすれば良いけど、結局気分だけの問題なら、尚更自重した方が良いよ。「神の名において」って戦争してた中世のバカタレな人類じゃあるまいし。










スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/1727-153da30a