fc2ブログ

大統領はチンコでピアノを弾いていた

2022. . 02
という動画があがっていた。
渦中のウクライナ大統領ゼレンスキーの、コメディアン時代の映像。
まあ、本当に弾いているかどうかはさておいたとして、紛争当事国の大統領のそういった画像がリアルタイムに流れてくると、さすがに緊迫感が薄れる。

というか、逐一、仔細な情報が流れてくるので、それはそれで、まるでゲームの実況見ているようでもある。捕虜にしたロシア兵や、死亡したロシア兵のスマホに残っていた「母さん、ボクは今ウクライナにいる、訓練だと聞かされていたのに!」みたいなSNS投稿やメールを流してみたり、ロシアの戦闘機を軒並み撃墜するミグ29のエースパイロットがいる、とか真偽の程はわかりませんけど、そういった情報の漏洩を、統制されているはずのロシア側兵士や国民にむけて滔々と流しているわけですが、まあなんと言いますか、嘘でもなんでもいいやって思います。

というか我々が目にする情報も、結局は西側諸国の都合の良い情報だけが流れてくるわけであり、その裏でお馴染みの陰謀論を展開する人がいたりして、結局私からすると、「たいへんだCO2はちきゅうおんだんかをそくしんしているぞ」くらいの話にしか聞こえなくなって、正直どうでもいいやってモードになってます。

IMG_4327_20220302224754cb1.jpg

そもそも、今回の事でわかったのは、世論なんて単なる愚民の戯れ事としか思っていない為政者が、やると言えば何が何でもやるって事。そして国連はクソの役にも立たない組織であるという事。結局は自分の国は自分たちで守らなくてはいけないって事、そして長いものには巻かれておけ、って事。

IMG_4328_20220302224756720.jpg

壁塗りしてます。
こっちはこっちで日々生きてゆくのが大変なのだから、どこぞの外国のことをそれほど気にしてもいられないわけです。
まあ、中国が台湾攻略のついでに日本に攻めてきたら、それはそれでこちらも少しは考えないといけない事なんでしょうけども、結局は自民党がなんとかして貰うしかないわけで、今まで散々米軍をつなぎ止めてきた戦後の日本政治と、自衛官の皆さん日頃の訓練の成果を見せてくださいと。

どんな世界になるかはわからんけど、我々一般人というのは参政権みたいなみみっちい権利では、何にも変えることが出来ないという事がよくわかります。というか私の考え一つで社会が動くなら大変ですけど。

IMG_4325_20220302224751845.jpg

こんなものも塗ってくれ、という依頼。

こだわりのグレーの艶消し。普通の人は毎日色んな事考えて頑張って生きてるんです。
ウクライナの人も一生懸命生きてるんでしょう。ゼレンスキーも一生懸命です。
ロシアの兵隊も、ロシアの国民も、プーチンも、色々考えて頑張ってるんでしょう。

しらんけど。

とりあえず、戦争終わらせて冷静に話し合えよ。

現代はどこにいてもいつでも話が出来る環境にあるのに、なんでわざわざ殺し合わなきゃいけないんだよ、バカじゃネェの。

人間って戦うのが好きだね! 




スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/1721-822c83ee