fc2ブログ

宝くじ当たったら

2022. . 09
IMG_3788.jpg

宝くじ当たったらなにしよう~ という話はクジを買った者だけが語れる特権であり、年末年始のこの時期くらいは往々にして酒席で飛び交う話題でございます。まあ微笑ましきかな庶民。

また、宝くじ当たったら買うわ~、といった話はクジを買った買ってないに関わらず、さらに時期にも関係なく、巷でよく聞かれますが、要するに「半永久的に買わない、買えない」と言っているのと同義だったりします。

で、自分がもし10億当たったらどうしようかな、と当選番号見る前に考えたわけですよ。

そもそもこのクジ、酔っ払って買った。気づいたら懐にあった。

そういう不慮の宝くじが、なんとビックリ大当たり! なんてこともあるわけでして。

10億かぁ。

とりあえず自分のローン返して、家族のローンも返済してやるかなぁ。
あとは、ええと。割と堅実に駅前の収益ビル買うか。
山一個まるまる買う、とかいうのも夢があるなぁ。

でも、結局金があっても、時間がなかったら意味ないからなぁ。
時間が買えるってのは、一番贅沢なことかも知れない、と最近思います。
だから古今東西の支配者は、究極の望みとして自身の寿命を延ばしたかったのかも。

ちなみに、この中に一枚だけ当たりくじあります

IMG_3786_202201092244061af.jpg

そんな宝くじに想いをはせるささやかな私は、クソ寒い中、豪奢なキャンピングカーの脇に跪いて、FRPのサイドスカートを補修しているのですよ。
扇風機みたいなのは、いわゆる遠赤外線ストーブ。寒すぎて樹脂の化学反応が起きない。

IMG_3787.jpg

何もこんな日に、とは思いますが、なんせ車体がデカいので、店の前が空いているときでないとできないんですよねぇ。

宝くじ当たったらキャンピングカー、ってのも夢がありますが、まず人生に週休二日を確保できない私にとって、キャンピングカーほど無意味なモノはないでしょうね~。









スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/1704-d9306430