fc2ブログ

あれよあれよという間に12月

2021. . 02
結局11月は11記事という最低記録を更新した。
何がいけなかったのかというと、単に敵がいなかったということだろうと思います。
えてして記事などというものは、インポシブルなトラブルや、センセーショナルなインパクトでなければ記事にならないのだから、マスコミの皆さんが日夜事件を誘発したり、ねつ造したり、誇大に報道したり、不安を煽り、危険性を必要以上に喚起し、世を混乱に陥れるプランデミックを計画するのは至極当然のことでありまして、そうなれば世は事なし、我が社は安泰と。

そのように私もありたいものですが、いかんせん情報発信力や、影響力がまだまだ不足しているのだろうなと。

今日は久しぶりの林道ネタです。

IMG_3318.jpg

素晴らしい廃車。
林道に置き去りにされたオート三輪です。これも、人が山に入るために作られた林道ならではの風景と言えるでしょう。

IMG_3317.jpg

普通にめちゃ山深いので、今は四輪車は入ってこられるような状態ではありません。こういう風景を拝めるのも、オフロードバイクの特権です。

IMG_3319.jpg

この日は友人と二人で。
私は林道久しぶりで、一ヶ月ぶりくらいだったかもしれません。しょっちゅう行っていないと勘が鈍りますね。でも楽しいです。

IMG_3323_20211202224643147.jpg

このくらいの季節になると少し肌寒く、それなりに厚着もするんですが、押したり引いたりしなきゃいけないシーンになるとたちまち汗かきますので、以外と寒さを忘れてたりします。
この季節は走っていると気持ちいいのですが、長時間走行というのは辛いものです。
とくに同じ姿勢で長時間高速走行をするロードバイクは、仕事にたとえると肩こりを慢性化させる事務仕事のようなもの、と言えるでしょう。
対してオフロードバイクは筋肉痛と怪我に苛まれる土方仕事のようなものと言えるかも。

IMG_3326_20211202224644f72.jpg

こんな山の頂上まで来てみたりして、カップラーメン食べます。

IMG_3327_20211202224646b03.jpg

深すぎて、殆ど光が入らない森です。

IMG_3328_20211202224647c61.jpg

これ、昼ですからね。
こうなると、殆ど下草が育たないんですね。

IMG_3329_20211202224649a02.jpg

コケが立派です。

IMG_3332_20211202224650709.jpg

こんな川に迷い込んだりします。

もちろん山で遊ぶときは、基本的な山のマナーを守りつつ、危険なことをしない、自分の身を守る、他人に迷惑をかけない、など極々簡単なことを意識しています。徒歩であろうが自転車であろうが、バイクであろうが、山に入るときは「入らせて貰っている」という気持ちを忘れてはいけません。
無論林道走行自体に否定的な意見があることも知っています。自然環境破壊、法規違反などの懸念や、地域の住民、地権者とのトラブルなど、問題もあります。

ですが、今現在オフロードを楽しんでいる方、これからオフロードをはじめようという方、共に、林道で触れている自然や環境に対して、自分なりの思想を持ち、行為行動を振り返り、なんらかの答えを見つけて欲しいな、と思うのです。法で縛るのも、チェーンやゲートで封鎖するのは簡単ですが、問題は、直面してみなければ人が意識することは難しいのです。

オフロードバイクレンタル
http://chelm.blog37.fc2.com/blog-category-11.html

ヘルムで受け付けてます。ちょっと興味があるという方は一度お試しに乗ってみてください。



スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/1689-ab6b6d4f