fc2ブログ

いいっ、いい……

2021. . 11
11月11日なので、いいいい。

11月は11なので、なんだって「いい~の日」などとこじつけられるのだが、だからなんだというのかと。
昨日はクビコリすぎて、ひどい頭痛でダウンした。そんなこんなしてるウチに明日はもう金曜だという。
実は世の中時間が過ぎるのが早くなっている。私は特異点なので、時間のスピードが速くなっていることに気づくことができます。ここ最近は如実に一週間が短く感じるのです。凡人の皆さんはそんなこと気づきもしないでしょうけど、時間は着実に早まっているんですよ。

そのせいか、最近よく失敗する。
仕事ではなく、買い物でよく間違えて買う、またはあまり調べないで見切りで買ってしまう。
商品見てから、なんでもっと慎重に買わないのかと後悔することしばしば。

そのひとつ

IMG_3028.jpg

インスタントコーヒー安い! って思って買ったら、レギュラーコーヒーだった。
でも、どうしても飲みたかったので、

IMG_3029_20211111213304650.jpg

広告の紙とティッシュペーパーで。まあこれでも事足りるんです。
ティッシュペーパーをトイレに流すな、というのはこういうコトなんですよ。水に溶けないの。

IMG_3030_20211111213306f09.jpg

別に間違ったわけじゃないのだけど、一応仕事している。

IMG_3055_202111112133096c4.jpg

タイプ2レイトのスライドレール部分。
この車って、なんか全体的に砂っぽいんだけど、なんかすごい赤い砂なんですよね。
もともと何処にあったんだろう?

当然綺麗に掃除して修理です。

IMG_3031_20211111213307b70.jpg

これ、くたくたになったスライドピース。こんなちっぽけな部品ひとつが欠けても、スライドドアはスムーズに開いてくれません。

IMG_3067.jpg

仕事は間違えないけどプライベートで間違う、最もたるがこれ。
そもそも程度の悪い車体を高くで買いすぎて直すのも金かかるし、かといってこのまま再販するにはプライドが許さず、にっちもさっちもいかなくなったところ、もういっそ魔改造してしまおうかと、あれこれ手を加えだして、そこで部品選定を間違え続けてさらに損失を増やしている。
そういう失敗も趣味のウチだと割りきればいいのだけど、まあまあお金つぎ込んでるからもう後に引けない。そのうち「魔改造セロー」として記事にするけど。

関係ないけど、最近というか、この20年くらいの間、「死刑になりたいから殺した、殺すのは誰でもよかった」系の奴って増えたよなぁ、と思います。じゃあ、一人で死ねよ、って誰もが思うことなんですけど、そういう奴って、結局一人で死ぬのが怖いだけだし、誰かに認められたい思いで一杯なんだよね。
生育環境のせいか、自身の未熟さによるものかは判らないけど、今まで彼らは世の中に「認めてもらえなかった」し、自分で「認められなかった」から、最後の最後にスパースターになってやろうって意識が、大量虐殺なんだろうと思います。

誰が悪いのかといえば、無自覚に大人になって、自由に自分の動機や行動を決定づける事が出来る程まで成長し、被害者意識全開で自己肯定する本人が、一番悪い。
その彼を認めてやらなかった、彼を取り巻く社会もあっただろうとは思うけど、社会はそんなに人に優しくはない。

だから、彼らは社会に恨みをもつ。自分を排斥した世界が震撼するのをほくそ笑みたい。自分が抗えない、ことはもうすでにわかりきっているから。
だから彼らが狙うのはいつだって、自分より弱い立場の人間で、抵抗できない人間ばかり。そうして社会の弱点を突く。
「死にたいから、人を殺した」というなら、手っ取り早くヤクザの組事務所にでも殴り込みにいけば良いのに、そんな事した奴はいない。

自分を認める気概も、自浄する謙虚さもなく、自死する勇気すらない奴が、他者の人生を巻き込んで台無しにした挙げ句、なおかつ自らは塀の中で何年何年も、他人の稼いだ糧で非生産的に生を貪り、人知れずただ死んでゆく。
あるいは裁判の結果如何によっては、無罪放免で世に放たれる。

このところ、私は「人の社会には法が必要」だとは思いますが、「教」すなわち「宗教思想」というものこそ、これからの世界に必要とされるものではないかと思います。
人類史とは、「法」作り、得るところからはじまり、それを維持、改良してゆくことに心血を注いできた歴史なのではないかと思います。かつては「宗教」もその一翼を担っていたことはあるでしょうけど、近代化と共に乖離して、宗教が人の生活に密接しない言説になったのではないでしょうか。

その結果、法には「決まり」と「理屈」だけが残った。人は諸手を挙げて自分たちが作り上げた「法」を全力で崇めている。その「法」の「根源、根拠」がなんなのかを考えない。なにが発生源だったのかをもはや忘れてしまっている。

そういうことが、今の世の中の最大の問題だと、私は思っています。

なんとなく、秋の夜長にふと思い、つらつら書き綴ってしまいました。

11月11日は「いい、ひとびとの日」ってことにしましょう。












スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/1682-b79428ea