fc2ブログ

猫とかすごい嫌いだったんだけど

2021. . 10
IMG_1855_2021070923350161b.jpg

今ではこの通り。

人間変わるといえば変わるもので、たしか三ヶ月くらいで全ての細胞が生まれ変わっているとかなんとかだから、似て非なるものというか、毎日アップデートしているということで、前とは別人だなんて事は往々にしてあるわけで、変わったことは生温かい目で見守っていただきたいと思う。

今日はなんでこんな写真なのかというと、ネタがないからです。

意味はないです。

今年の夏も居酒屋には行けないことが確定。どうせ夏祭りも酒類の提供はナシだろうし、ああつまんねぇ。

と、それにしても、なんで酒がこんなに目の敵のように狙い撃ちされてるんでしょうかね?
そりゃあ、ひとたび呑めば、マスク外して呑んで喋ってはしますけど、それなら有閑マダムのランチだって大概だと思います。

酒飲みにしても辛い日々ですが、酒類を提供してナンボの居酒屋とか酒の卸売店とかめちゃめちゃ辛いと思うんですよ、というかめちゃめちゃ辛いんですよ。要請無視して営業している店もあるけど、そういう店に制裁課しても科料払えばいいってんで、結局効果なしになる。ならばと(要請なのに)金融機関と連携して~(要するに資産差し押さえ)~とか強引なことまで考えたらしい、政府は。

なんか歪だよなと。
首相は直前までオリンピックに観客いれることに固執して、富岳まで使って説得力の補強に努めていたんだけど、宣言発出で没。それなのに、オリンピック関連で入ってくるガイジンがノーマスクで集団昼呑みを看過しているという。
もう日本人も守らなくてよくないかって思います。
危険かどうかは別にして、政府のお願い事を聞いてやるにしても、それなりの国民としての義理はあろうが、権利を担保してくれなければ義務を果たす義理が消失する。

いま多くの日本人はオリンピックなどには興味はない。
あるいは、何事もなく終わってくれれば、の一心で静観していると思う。
スポンサーでもあるマスコミは、当然一生懸命盛り上げようとしているが、はっきり言ってどうでもよいというのが感想だろう。
坊主憎けりゃ袈裟までも、って言葉があるように、政府のやり方に不満があれば、政府が推進している事業に反発したくなるのは当然です。過激になればアスリートへその矛先が向く。ワクワクチンチンで死者が出ても、それには触れようとはしないし、関連性を認めるそぶりもない。説明もない。

すこし、誠実さに欠ける政治をやり過ぎたかな、と。
相違意見や反対意見は全てデマ、暴言、流言飛語と断じて、規制、削除、検閲。
民主主義が崩れかけている。
人権が脅かされつつある。

というか民主主義も人権も、そんなもの最初からなかったんじゃないだろうか。

あったのは、自国民同士の、同一(近似)民族同士の、馴れ合いと共同意識だけじゃないだろうか。
だけど、実はそれらの非合理的、非論理的、非文明的、非科学的な感覚の方が得がたい、高等な意識であったのではないかと思います。

すこし説明が下手で申し訳ないですけど、グローバリズムって、結局文化や民族を解体して、地域ごとに独自に成熟した理念や理論を継承できなくして、個人個人を切り取り権利を主張させ、グローバルスタンダードなどという新秩序を持ち出し義務を課すことで、思考停止させ、あるいは力と恐怖で支配し、人々が疲弊してバカになるまで(←今ここ)続ける、壮大な地球征服理念じゃないのかなと、思います。

ま、それが人類の進むべき道なら悪いことでも何でもないですけど。

ただ、全ての世界の人に対して、たったひとつだけ確かに言えることがあります。

私たちは、何事も自身の意志により選択を可能とする、自由意志をもつ生命体です。
その存在を脅かすことは何物にも代えがたい悪です。そしてその存在を脅かされることは何物にも代えがたい不幸です。
これは全ての人類に、グローバルスタンダードとして刻んで欲しい最高法規だと思います。

はい、今夜もすみません。
梅雨で湿度高すぎて脳みそ腐ってます。


スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/1609-db97aa09