fc2ブログ

北京冬期オリンピッグ

2021. . 09
IMG_0720_20210409212302212.jpg

特に意味はないけど、シルエットが綺麗だったので。

オリンピックネタで申し訳ないけど、気になった話題一つ。
米国が2022年の北京オリンピックをボイコットする可能性を示唆、という話。香港や民族弾圧の件で、国家による人権弾圧問題を抱える国が主催するオリンピックに参加するのはいかがなものかと。
オリンピックボイコットは、ソ連のアフガン侵攻の際、モスクワ五輪時にもありましたので今更驚くようなことでもないのですが、今回は中国が、チベットやウィグルの民族浄化の事実を認めていない、というあたりがキモでして、中国は(ボイコットするなら)「「米国がうそに基づき中国に泥を塗っても必ず失敗する」と強調しています。
さらに「スポーツを政治化することは五輪憲章に反するものであり、各国の選手や五輪大会を傷つけるものだ。米国の五輪委員会を含む国際社会が受け入れないだろう」と。

五輪を政治利用するなとか、まあ、よく言ったものだと思います。
それに、五輪や選手を傷つける、って。自国内でめっちゃチベット人やウィグル人殺してるのに。
まさに金に目がくらんだ豚共が、オリンピックという餌を目の前にしてプギィィイイイと血眼になっている。

あ、ちなみにですね、チベットの民族浄化は今に始まったことではなく、太平洋戦争以降の混乱期にチベット、ウィグルと侵攻して以来強制労働、虐殺、収監、拷問、強制不妊、といった民族浄化活動を延々と続けてきた歴史があります。
ですが、そういう事実を知りながら日本はもとより、諸外国、国連もまた、これに干渉してこなかった。
というのも、中国政府は緩急をつけながらチベット自治区、あるいはチベット族に対して同化政策を行っており体のいい民族支配(民族浄化)で、共産化することが目的だったため、時に弾圧を緩めては謝罪したり、抑圧を解放したりしながら外部にアピール、その凄惨な一面は巧みに伏せられていた。

というか当時の中国というのは社会主義まっしぐらの元祖眠れる獅子、東側発展途上国の第一党だったので、西側の批判などはるか及ばず、また西は西で別のこと(目下ソ連)の対応にかかりっきりだったので、そんな聞いたこともない田舎民族のことなど知らん、どうせアジアの白い豚共に黄色い猿が殺されているだけだろうが、といった論調であったのは確かでしょう。
なにより欧米人は中国に対してオリエンタルな幻想を抱いているようなところがあり、日本を知る以前は中国に(おそらくは歴史的な憧憬もあったのだと思うが)かなりシンパシーを抱いていた。

それがここにきて、香港の暴動を皮切りに、また中国が国際的に影響力を持ち始め、覇権を奪取することが現実となり始めたときに、ようやく西側諸国は喫緊に対峙すべき敵と認識し、中国に抱いていた幻想を捨てるに至ったのでした。

IMG_0722_20210409212304f97.jpg

ま、ろくでもないんですよ、中国は。

未だに天安門事件を検索できないとか、口に出来ないとか、言論の自由もない。
あそこは、民主国家ではないですからね。単なる独裁国家、でっかい北朝鮮のようなものです。
もっというと、人類の恥部です。

本当は内戦でも起きて、五分割くらいになったら丁度いい感じの国になると思うのですけどね。
中国共産党が世界を席巻するようになると、おそらく人類は終了です。
なぜなら中国の思想が、人類として間違っているからです。

IMG_0724.jpg

今日、Amazonから品物が送られてきた。
中華製部品。
二個頼んだのだけど、一個は傷だらけ。もう一個は部品が全く足りなかった。
そしてどちらの商品も箱が潰れて開いていた。その上で梱包していた。
悪名高いチャイナポストなので、Amazon経由しないで直できたもの。

な、未だにこんなことしか出来ない奴らなんだぜ、あいつら。
ちゃんと中身が入っていないことくらい、重さでわかるだろ。
というか箱が潰れて中身が飛び出してる時点で、どうにかしようと思わないのか?

北京冬期オリンピックはボイコットするべき。 というか、まずコロナの件を謝罪しろ。
そして俺にも謝罪しろ。いや、返金しろ。
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/1556-89c322a8