FC2ブログ

暑い二月

2021. . 13
普通に暑いといってしまえる二月。
たぶんこんなに暑い二月は生まれて初めてです。

こういうのってもう、異常でも何でもないんでしょうね。寒いの苦手なので私は歓迎しますけど。

IMG_0367.jpg

最近昼ご飯は常にインスタントラーメンです。これをして身体に悪いというか、どうなのか解りませんがいつか身体壊すんですかねぇ?

そろそろコロナワクチンが日本上陸とか言ってきてますけど、さてどうなることやら。
おなじみの陰謀論なので聞き流してもらってもいいんですが。

まず事実からおはなししますと、今回のコロナワクチンは遺伝子組み替えワクチンで、今までとはちょっと違います。
従来のワクチンは、弱毒ウィルス、生ウィルスの抗原を接種して、体内で抗体を誘発させてきたそうです。(インフルエンザワクチンは 弱毒ワクチン) ワクチンを接種していると、感染したときにすでに同じ抗原が体に入っているために、すぐに反応して、抗体を作り、症状を緩和、あるいは重症化を防ぐ、という効果が得られます。

対して、今回の新コロナウィルスのワクチンは、人にある種の遺伝子を接種して遺伝子を組み換え、人間の体内で抗原(コロナウィルス)を作らせ、それに対して抗体を作らせるという方法がとられているそうです。
こういった方法は、これまでは遺伝子治療といって、血友病、筋萎縮症の一部など、遺伝子そのものに問題がある疾病治療の場合にのみ使用されてきたもので、それら以外では使われてこなかったやり方なんだそうです。

実はこの遺伝子組み換え技術、大豆やジャガイモなどでも取り沙汰されますが、以前から方々で安全なのか? 危険なのではないかという声が上がっていますよね。
なぜなら、ひとたび組み換えを受けた遺伝子情報はその生体のみならず周囲の生態にも影響を及ぼす可能性もあり、またそれを摂食、摂取した別の生体にも影響を及ぼす可能性があるためです。自然界で人工的な組み替えを行われた生体が蔓延するのは非常にリスキーなのです。

それを今回は人体でやろうとしている。それもかなりの大規模で。というか健康な人も含む全世界人類の殆どで。
この遺伝子組み換え、コロナに関する遺伝子のみでなく、遺伝子の他の部位に影響を与える可能性を秘めていて、その可能性がどんな形で現れるのか全く解らないんです。
「実はコロナ予防にならない」とかそういうのは全く問題じゃないんです。

ひょっとすると、組み換えられた遺伝子が発がんを誘発するかもしれない。接種後の 短期、長期にわたる副作用は、今の時点では全く不明なんです。ちなみに従来の製造方法で作られないのは、大量に作らねばならない場合は設備や時間が足りない、ということが挙げられるようです。

過去、エボラ出血熱のワクチンが同じ方法で作られ 接種を受けた数十人に白血病患者が発生し、そのワクチンは製造中止となったことがあるそうです。
ま、全世界の研究機関が総力を挙げて、今回コロナワクチンを開発しましたが、こんな短期間に開発、治験、承認といった状況ではちょっと怖いと思うのはしかたないでしょう。

と、いったところから陰謀論が始まるのですが、そもそも全世界的に流行したのも、流行の加速度や、各国の対応も、もちろんWHOの動きや発言、中国との連携も含め、異常であると警告する声が方々で上がってはもみ消されています。
そういった不穏さと、全世界的パンデミックというシャレにならない状況はどうしても、製薬会社の陰謀的なショックドクトリン(惨事便乗型資本主義)を惹起させてしまいますが、これは新世界秩序の「人類家畜化計画」の布石ではないかという、SFな陰謀論がございます。

また、日本ではあまり馴染みがないですが、先にも触れました植物の遺伝子組み換え問題は、食料生産のコントロールが環境に左右されることなく効率的に行えるというメリットの裏に、生産が人為的にコントロールできる、あるいは生態がコントロールできるという恐ろしさも秘めているのです。つまり、一世代しか収穫できない種なし作物、が流通すると、種苗を握っている組織が人類の食料を掌握できるということになります。

そんな悪意を持って世界をみてはいけないよ、という気持ちはわかりますが、我々日本人は平気な顔して悪意を向けてくる隣人と向き合っている現実がありますことを、胸に留めておく必要はあるかと。

そもそも、日本で女性蔑視とか騒いでて、IOCも非難してきてたけど、そもそも国連の常任理事国に、嬉々として民族浄化してる中国が入っている時点で、まともな組織じゃないと思うし、WHOだってまともじゃないと思う。

ま、そんな与太話です。

IMG_0366.jpg

シフトノブ使って、キーグリップ作りました。

IMG_0365.jpg

これから世界は大変なことになるとしても
そんなのどうだっていいや、って言って笑っていられる方が
勝ち組なんじゃないかなって思ったりする

だってボクらはヒーローじゃないし、
ヒーローにはなれないし、ヒーローの知り合いもいないから
敵は巨大すぎて太刀打ちできないから

それは魚に、海と戦えって言うようなものさ

だからもうそんなこと考えないで
波の上をゆらゆらと浮いていればいいんじゃないかなって
仰向けになって、もっとでっかい空に思いを馳せてる方がいいんじゃないかって

スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/1527-5d838723