fc2ブログ

レンタバイクはいかがでしょう?

2020. . 06
前から少し考えていることなんですが、バイクをレンタルしてみてはどうかなと。
しかもオフ専門で。

昨今はオフロードバイクで楽しむという空気感が増えてるようには思います。ですがいざオフロードを走るとなるとバイクを買わなくてはいけないが買うのはどうも……。では既存のレンタバイクで借りようか、とオフロード車があるにはあるけど、林道やコースに行くのはご法度で、ましてやこかしたりして傷をつけたりするのも憚れます。(保険などの適用がありますが、車両に関してはかなりの確率で自腹を切ることになります)

そういった背景の中で、こかしても傷つけてもいい、オフロードレンタバイクってのはどうだろうかと。

IMG_0621.jpg

ジェベル200 初心者からベテランまで、オフロードランを気軽に楽しむにはもってこいの車種です。安心のべったり足つき性と、軽い車体と、安さが売り。
逆に言うと、コースでジャンプとかウォッシュボードとかは全く向いてません。あくまで砂利や砂地をバイクで走ってみようぜ! 的なファンライドを体験する目的と捉えてもらうほうがいいですね。

IMG_0622.jpg

レンタル価格はまたおいおい考えますけど。 コケた際のキズ・へこみはOK 破損は有償修理、という感じで考えてます。
なんとかできたこのバイク、昨日は試運転に行ってまいりました。

IMG_0629_20201006215358743.jpg

やっぱオフ車なんだから林道でテストランだろー! ってことで以前開通してた林道行ったらまた土砂崩れ。

IMG_0631_20201006215400506.jpg

仕方ないので、ほぼ人には教えないこっそり林道に。ここは誰も入らないのか、いつでもきれいです。

IMG_0632_20201006215401126.jpg

ついでに、しばらく行っていなかった谷底の林道もパトロール。相変わらずしっとりしてました。

IMG_0633.jpg

その後、京都向日町方面に抜ける(京都)府道208号線という、一部では酷道としてとても有名ではあるのですが、私以前にカタナ1100で行ったことがありまして、そのときはもう泣いた泣いた。セパハンで前傾なってる上に、ビッグパワーとヘビーな車体。生きた心地がしませんでした。

そんな208号線を目指して舗装道路を延々とゆきます。ここで気づいたのですが、ちょいとばかりハーフスロットルでもたつくのですね、かえってキャブ調整しなきゃ。

IMG_0635_20201006215404d60.jpg

この画像ではその酷道ぐあいがよく伝わらないと思います。実際はこの画像の倍くらいの傾斜がついていると思っていただいて結構かと。大阪の人間なら一度はハマるかの国道308号線、通称「暗峠」よりも乗り物次第ではきついと思います。
すべてのコーナーが急傾斜のついた180度ヘアピンです。長い車体の四輪車だと、コーナー毎に切り返さねば曲がれません。
ちなみに対向車きたらほぼ逃げられません。四輪で行くのはやめたほうがいいです。逆に一方通行でないのが不思議なくらいですが、暗峠程往来がないあたりは、幸いかも。

この酷道のゴール地点、というか起点になるのが、西国三十三所の第二十番目、京都のお寺「善峯寺」(よしみねでら)お庭がきれいなお寺のようですが、ここまで行くのでも結構な傾斜の道路を往きますが、いつかオフロードブーツでない時に観光しに行きましょう。

しかしよくもまあ、こんなところに寺建てたよな、とも思いますし、そのための道とはいえ、もう少しなんとかならんかったのかなと思いますが。

あ、レンタバイクの件はご意見等ありましたらくださいな。



スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/1439-2cd38d54