FC2ブログ

バイク乗りの自粛

2020. . 19
世のバイク乗りというのは、このコロナ自粛の期間、まじめーに、乗って走りもしないで家に籠もってプラモデル作ったり、漫画読んだり、メンテナンスに明け暮れたり、動画見てイメトレしたり、過去の思いでまさぐったり、そういうことをしていたそうです。

この際なんでバイク乗りがバイクを乗ることまで自粛しなくてはいけないのか、という件はさておき、なるほど積極的にメンテしたり改造したりする機会だと思えば、自粛も自粛でなくなるだろうと、そういう気持ちの転換を行うことはよいことであると。

私も休日を利用してやりましたよ。しかもめちゃ雨降ってやがったから、乗るとか以前の問題だったし。
月曜に職場に来ることは珍しくはなく、別に苦でもありませんので、たまに個人的な作業をしたりします。

SXのバックステップ化。
ずっと以前より、SX200Rおよびジェベル200はステップが前にありすぎるという指摘があった。
同じ車格のセローなどはかなりステップが後ろにある。トライアルなどはさらに後ろで、まあこれは基本座らないというのもあるのだけど、不整地でのマシンコントロールを考えたとき、ステップは後ろに持ってゆく方が正解ではないかと、なんとなく思って見切り発車した。

IMG_9393.jpg

これがノーマル位置です。

IMG_9395.jpg

で、これが加工を最小限に留めた、バックステップ位置。
ステップのステイを180度回転させて、ステップを上下逆に組み替えているので、バックしてさらに上側に移動しています。
言葉で説明しても全然判らんよね。

IMG_9448.jpg

バックステップにするために、まずブレーキペダルを作った。加工を少なくするため、試行錯誤したけど、この形で正解なのかはよく判らない。なんか変えたかった、変わりたかった! あとキックオンリーなので、一応キックのことも考慮して!

IMG_9449.jpg

ブレーキのききをよくするため、カムレバーを長くして上側引き方式に変える。湾曲させたのは気分の問題。
トルクロッドも転がってたマフラーステイを利用してアルミ化、軽量高剛性!

IMG_9457.jpg

しかし無駄に婉曲させたばっかりに、ブレーキオペレーティングロッドの調整が上手く往かなくなり

IMG_9462.jpg

コーナンで800円もするステンレス製のターンバックルを使って、調整機構を作り直す。

IMG_9463.jpg

右側はなんとかなった! じゃあ次は左だ。
左はシフトペダルなんで、再びペダルを加工するのだけど、まあここは定石通りリンクをつくって。

IMG_9465.jpg

フレーム側にマウントつくって、こんな感じが良いだろうか。
あとは実際にブーツ履いて操作してみないと解らないので、今日のところはここまで。

何時間作業してたか……メシも休憩もなしで5時間、スゲー集中力。

というわけで、本職がバイク自粛して、本気でステイホームカスタムしたらこんな酷いことになるので、やっぱり仕事の合間にコソコソやるのがよろしかろうかと、そんな風に思います。

あ、全然ステイホームしてないじゃないか!

ま、いっか。

スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/1354-2a984033