fc2ブログ

シートにゲルパッド

2020. . 10
東京で事業別の休業要請ってのが発表されて、あけてみたら大抵の業種がいけるんじゃね? って感じになっているわけで。
これはさ、単に経済回らねぇとか、休業補償出せやとかの声を回避するためとしか思えない措置なんですよね。大手の百貨店なんかは先んじて「社会およびお客様並びに従業員の安全を考慮して休業を断行」したにもかかわらず、数日で「営業しても良いよ」って話になったら、一体どんな顔して再開すれば良いのだろうか。

要するに、百貨店等の経営上層部の本音としては「休みたくないけど、世間の風潮に鑑みて、ここは休業するのが得策である」 そのココロ「無理して営業してウチでコロナに罹った従業員やお客様がでたら風評被害で大変なことになる、下手すりゃ訴訟」 と。「じゃあ、仕方ないよね、店子さんには悪いけど、家賃は払ってもらうって事で休業しましょう」って英断をしたはず。(想像です)

私思うんですよね。
事業者に貸している店舗の賃料を、一ヶ月とか二ヶ月くらい免除してあげたらどうかなって。
基本的にテナントビルとか商業施設なんて持っているんだから、余裕はあるはずだし、なんもしなくても毎月莫大な所得があるわけですよ。ま、修繕費とか維持費とかにめちゃ金かかっているから全然儲かっていないって、オーナーの人は口を揃えて言いますけど。(だったら不動産賃貸業なんてやめたら良いのにね)

私の勝手な想像ですけど、テナントではいっている居酒屋さんは三ヶ月営業できなかったらたぶん首くくると思います。問答無用で空家賃という圧力が生活費にのしかかってくる。収入もないのに。
でも、地主は三ヶ月家賃が支払われなくても、死の恐怖を感じないと思います。

貧乏人の大変勝手な言い分ですけども、こんな時だからこそ、力の強い人が譲るべきなんじゃないかなって。
一人のお金持ちが少し我慢したら10人の人が助かるかもしれない。資本主義ってそういうものなんだと思います。

もちろん、大家さんには大家さんなりの理屈や事情があるとは思います。
実際に所有する不動産を賃貸に出して家賃収入だけでギリギリ生活している人や、自身もその不動産のローンを支払っている人はこの限りではないでしょう。
でも大家さんって大抵金持ちですよ、私が知っている限り。家賃を半額にするとかくらいできる大家さんは結構いると思います。

ま、それはさておき。

バイクに乗ると尻が痛い。
そういうお話をよく聞きますし、言われます。私はそう言う経験ないんですけど。
「なんとかならないか?」と、当然相談されます。

私的には「座布団でも敷いたらどうですか?」なんですけど、ダサいから嫌なんだと。
じゃあ「ケツを開発してやるしかないですよね」となる。

バイクや自転車といった跨がり系に乗れるケツってのがあると思います。たぶん、馬も一緒です。
車しか乗ってない人はバイクも自転車も乗ると尻が痛い、という。
バイクに普段乗っている人はまず感じない。これは訓練されて鍛えられている、というより重心の置き方が上手いのだと思う。
よく、バイクは腰で乗る、といいます。シートにケツで座るな、とも。
乗らない人にはわかんないかもしれませんが、車も本気で運転するときは腰で乗ります。シートに座ってはいけません。

でも、そんなこといっても痛いものは痛い。

IMG_9136.jpg

ゲルパッド。
その名の通り、あのぶよぶよしたゲルです。どうも、尻が痛いとのたまうライダーにとって、定番の逸品だそうです。
これをシートに仕込むと良いらしい。ケツ痛対策として前から知ってたけど必要性を感じなかったので真面目に考えたこともなかった。

IMG_9137.jpg

スポンジを深さ20ミリ均等に削ります。贅沢に丸々一枚ゲルを入れるので、サイドまでアンコを抜きます。

IMG_9138.jpg

抜いたアンコの代わりに、ゲルを埋め込む。ムニャムニャしてて、なかなか扱いにくい素材です。

IMG_9139.jpg

あ、車体は例のトリッカー。
トリッカーはとくに尻痛オーナーが多いみたいです。まあ、元々のシートがショボいからですけど。

IMG_9140.jpg

オラァ、きっちりアールに沿わせてつくってやったぜ!

IMG_9141.jpg

できあがり。
全く違和感なく貼れました。

これで尻痛から解放されたら良いですよね。(人ごと)

ええ、シート加工して欲しい人は言ってください、たぶんだいたいのものは出来ると思います。
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/1327-bfa0cea0