FC2ブログ

少し落ち着いてきたところですが

2020. . 24
IMG_8528_202001241816428e5.jpg

なんともう月末に入ろうかというのに、ブログの更新数がたった12! 今月はサボりすぎました。

仕事は毎日あり、車検で出たり入ったりしてて、なんかすごく遊撃隊チックな動きしてますけど、かねてより預かりの車両も手を付けてゆきます。
スポルトミッションの修理。これかなり前に預かったものだけど、部品調達なんかの関係で、時間はかかるから覚悟してね、って話です。空冷ワーゲンの部品の世界は、さほど困ることないんですが、スポルトやオートマになると極端に寂しくなります。マニュアルミッションに比べると、皆無といっていいほど部品がないです。(旧車としてはそれが普通と言えば普通なんですが)
なので自ずと、中古部品となるわけです。

IMG_8560.jpg

今日は暖かかったので外で作業。というよりまだ中一杯なので。

IMG_8561.jpg

しかし、時代が求めていたとはいえ、なんでオートマ作っちゃったのかね。

正直なこと言うと、オートマじゃなけりゃ誤発進とかないからね。
マニュアルミッションの場合、発進の際は必ずクラッチ操作が入るので、コンビニのウィンドウに突っ込むなんて事はかなり高度に操作しないと出来ない。

このあたりオートマしか知らない人は解らないだろうけど、仮にマニュアルミッション車で突っ込もうとすると、クラッチミートとアクセルタイミングを絶妙に合わせなくてはいけない。そうすると爆発的なエネルギーで前に飛び出す、ロケットスタートということができるのだけど、それを無意識でできる人はまずいない。ほとんどの場合タイミングが合わずにエンジンストールする。

もっとも、エンジン始動、アクセルべた踏みのまま、クラッチ踏んでギア入れて、いきなりクラッチ離したら簡単に飛んでゆきますけどね。それだって意図してやろうとしなければあり得ないこと。

最近はサポカーだなんだと、誤発進を抑制する装置があるとかないとかですが、壊れた人間乗せるために車を進化させる方向に行くとは思いもしませんでした。

というのも、そもそも、誤発進しちゃうような御仁はもう運転しちゃいけないです。一回だけ、とか、たまたま、はないんです。いずれどこかで判断ミスをします。

それと同じで、教習所卒業して一度も乗らないで十年単位で過ごしてきた人が、免許を保持しているってのもおかしいんです。明らかに運転できない人間でも、過去に卒業したという実績だけで免許を持つ事が出来る教習所って制度もおかしいです。
教員免許持ってるだけで変態が教師になるのと似ています。

免許更新の時に簡易的な教習を行うべきでしょう。(実際、施行がいつになるかは判りませんが、高齢者の免許更新時に教習検定を設けるような話はあるそうです)そこで乗れない人は免許取り上げでもいいでしょう。乗らずにゴールドとか意味ないから。

得意不得意はあるかもしれませんが、生来の気質から向いていない人というのは一定数いると思われますし、そういった方々に無理に車を運転してもらう必要はないわけで、公共交通機関が発達した地域にお住みになれば良いことではないかと。事実、車を所有して維持して、リスクを背負う事を考えるなら、早いうちに利便性の高い場所に住む選択もありだと思います。

ま、色々いいましたけど、オートマが悪いんじゃないですし、マニュアルが最高だとか、老人は車を運転するなとか、そういうことを言っているわけではなく、巨大な力の機械を扱う意識ってのを、どんどん失っていっているんではないでしょうか、って話です。

だから、人がボケてても、ちゃんと動く機械とかめっちゃ怖いと思うんですよ。それってもう人間いらないって事ですから。


スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/1274-1db3fd5d