FC2ブログ

もう、ナツはアツと呼ぶことにしよう。

2019. . 02
古語では夏と書いてナツと呼んでいたそうだが、夏があまりに暑いため、夏は暑い、暑いのは夏、といった、これらの語句が時代を経るごとに混同されて、二千年代後半頃には夏と書いて、アツと読むようになったと言われている。

IMG_7243.jpg

参考画像:夏の日差しで加熱され、熱くて触れなくなったハンドル


また近年、慣用句として使用される「ナウい」も、夏の語源であるナツと同じとされており、古代人は夏になると若者がこぞって、海で遊泳、あるいは臨海や林間でのレジャーに興じたとされており、夏(ナツ)にするレジャー行為全般を指し、それすなわち「ナツイ」としたものが訛って「ナウイ」と変化したとされている。

という話を千年後くらいにするんだぜ。

さて。

IMG_7245.jpg

エンジンをここまで組んで、ふと視線を下に向けると、認めたくない事実を目撃する。

IMG_7244.jpg

残るシリンダーは一本。ピストン一個、ピストンリング類一セット、ピストンピンクリップが…………3個。

何故三個。

IMG_7246.jpg

これ、ピストン一個につき二個使うんです。
余ってるってことはさ、組んだ片側のシリンダーのどちらかにクリップが入っていないって事だよね?
そういう可能性が濃厚だよね?

いっ・やっ・すっ・ぎっ・るっ!

見なかったことにしようかと、一分くらい悩みましたが、結局バラして確認しました。

結果ちゃんと入っていました。

じゃあ、最初の入数が一つ多かったって事じゃんかよぉおおおお! (海外の部品なので、こういうことはよくあります)

組む前に部品の数を数えておく。これも作業として大事な工程です。

はい。


スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/1166-aaab0acf