FC2ブログ

淋道ツーリング!

2019. . 04
そろそろ、どうなん、と。
企画化しようか?

今週も行って参りました。寂しく一人で林道へ。
いやはやこの時期は、新緑の香がすがすがしく、非常に気分がよいです。

IMG_6630.jpg

例により機嫌良く杉林を走っていますと、

IMG_6632.jpg

おっと、倒木。しかし先達が(おそらくチェーンソーなんかで)処理してくれていて、割に通過出来るようになっています。
多くの林道は、林業ではほぼ使われていない、廃道とも呼べる道が多いのですが、抗して放っておくと、誰も通らない、通れないとなり、本当に道そのものが自然の中に埋没してしまうことだってあるのです。

IMG_6633.jpg

そういう意味では、ある程度人が入る機会、それが林道オフローダーだとしても、自分たちのために倒木や落石を処理しているとしても、道を保全していることにはなるのではないかと思います。

IMG_6635.jpg

無論人が入れる林というのは、里山といって、古来より人の手で管理されてきた場所ですから、この様な景観が保たれているのです。我々はそこを通行させてもらっているという意識を持たねばならないことは確かで、逆に道にダメージを与えるような走り方や、危険な行為を慎まねばなりません。

IMG_6642.jpg

こんなタイヤですからある程度は、道を削ってしましますが。急発進や急ブレーキなどは控えてます。

IMG_6646.jpg

こんな風にリアルに私の目の前で倒木が道を塞いでいることもあり、こういう時こそ私もお役に立とうと、持参のノコギリで木を切ります。本当は勝手に切っちゃダメなんでしょうけど、どうせいずれは誰かがやることですから。
このセクションでは結構木を切りました。ナニやってんだろうと思いつつ。

IMG_6649.jpg

少し奥に入ると、手つかずの極相林に遭遇します。秩序が保たれている森という感じですね。

IMG_6651.jpg

これヤバかった。ここ降りてたらまた遭難するところだった。

IMG_6652.jpg

この日。
朝の11時から走り始めて帰ってきたら6時だった。
その間一切休憩せず、ずっと林道散策。メシも食わず水も飲まず。

IMG_6654.jpg

何かに取り憑かれたように走っていた。

13_201906042342094a1.jpg

アドレナリン出まくりのテンションのまま、スーパーに行って二〇キロくらいの買い物をして帰る。
毎度毎度思うんですよ。主婦って、日頃まあまあ重たいもの持ってるよなって。
子育てしてる人なんて、日常的に子供抱えたりしてる訳で。
そりゃあ、上腕二頭筋も育つか。
それが歳とってプルプルになっても、ある意味勲章かもな。このスーパーの買い物の重量感に愛おしさすら感じる。

やっぱり最近、自分おかしいと思う。

スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/1126-6ce9644d