FC2ブログ

何故間違える?

2019. . 03
えーと、メキビーのインジェクションで、どうにもこうにも不調だった。
修理依頼されたときは、ものすごい進角(40度くらい)されていて、なんじゃこりゃ? だったんですわ。
でも、走るからいいんじゃね? と余所の店では言われてたらしいんです。

で、正規の位置に合わせると極端にパワーがなくなるという。
上死点ズレてんのかと、ピストン位置も調べましたけど、まあね、んなわけないよね。

IMG_6346.jpg

オーナーさんに問診したところ、炎上履歴があったそうな。なのでその時にどうやらスロットルバルブ付近の配線が燃えたみたいで、補修されてます。なんだかなぁ、とは思ったんですが。

IMG_6348.jpg

まともなコネクタは上から、水色、黄色、オレンジですわ。
それが青、赤、黄に置き換わってる。
ま、一応ね、確認しましょうよ。どうせコネクタつけ直すことだし。

IMG_6349.jpg

皮膜をムキムキ。
めっちゃ素人な結線してる・・・・・・

そして、配線間違っている……

もう、勘弁してよ。30本あれば2本くらい間違えてもいいよ。でも、3本中2本間違えるなよ! 勝率三割かよ。

そんなわけで、まともな配線につなぎ替え、コネクタも復活させたところで、へぼへぼのふけ上がりもなんとか復活。
スロットルポジションの信号がECMにまともに送られないから、変な点火タイミングでまともに動いていた、ってことになるのか?
インジェクションって、そういうときでも融通利かして、なんとかエンジン動くように自分で調整するから、そこはエラいんだけど、こういう厄介なことにもなりかねない。

ま、いずれにしても治ったみたいで。


スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/1103-6731b829