FC2ブログ

あなたのわがまま造ります

2019. . 05
先週に引き続き、小細工なマイナー作業。
オーナーさんが、ハーストタイプシフターに、この様なシフトノブを付けたいと申し出。前の車から引き継いだ物だから、まあ使いたい気持ちはわからんでもない。

IMG_5647.jpg

ただ、これだと、バックレバーに指が届かんのですよ。
なので、

IMG_5649.jpg

こんなのつくって、

IMG_5650.jpg

こうしたらええんじゃね? と。 (写真は型取りのために使ったハーストです)

IMG_5651.jpg

提案してみたはいいが、固定方法に苦慮。結局本体に穴開けにする。本物ハーストなら出来ないね、さすがに。
それにしてもEMPIせいだからか、アルミダイキャストの「ス」がたくさんあるらしく、さらに純度が悪いのか、切れ味最悪、全然穴が空かない。

IMG_5652.jpg

こんな感じで。でもこのままだとバックする度に指が血まみれになるので、二枚のステンレス板の間を埋める何かを作らなきゃイケません。

IMG_5655.jpg

困ったときの木材。金属と木材のコラボレーションじゃ!

IMG_5656.jpg

エポキシで接着!
完全硬化したら、削り込み。

IMG_5659.jpg

オイルステンと、クリア塗装で仕上げ。

IMG_5666.jpg

車体に装着するとこんな感じ。
操作性抜群になりました。なんかゴージャスですね。

IMG_5667.jpg

そんなあなたのわがままも、7割くらいのクオリティで叶えます。
マシン加工が出来ればもっと正確なものも出来るんですけど、それはそれでコスト高になるしで。
ま、緩ーく造って、緩ーく楽しみましょう。
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://chelm.blog37.fc2.com/tb.php/1041-aa3cf07a