fc2ブログ

月末なので、ちょっとぼやいてみる

2024. . 30
IMG_0313_20240130223711328.jpg

我々が身近に接する、一般人では持ち得ない権力を持った人間というと、警察官ですが、彼らも人の子、他人様の店の前に路駐してどっかへ行ってしまうこともあり、周辺の交通はまあまあ混雑してました。
というのも、道の上にゴミが散らかっていたという通報があり、警察官が一人で来て、そのゴミをせっせと集めに行っていたのだとか。実際まあまあの量をお持ち帰りになられ、両手塞がってるのでドアを開けてさしあげましたよ。たまには国家権力に優しくしてやります。
いつも敵とは限らないのですよ。

しかし、警察ってこういう仕事もするんですね。
ということは、ゴミを捨てたくなったら、「うちのまえに誰かがゴミが捨ててるんですけどー」って110番通報したら回収にきてくれるって事なんですね。優しい、そして便利だ、国家警察。

IMG_0314_20240130223715f34.jpg

店の片付けしてたら出てきた古新聞。
平成10年だって。この頃はゴルフ3ですね。
ええと25年くらいまえか。この頃はトヨタ系のVWディーラーのDUOってのがあったんですよ。
どっかの段階で決別したんだと思いますけど、忘れました。
なんかダイハツに続き、親方のトヨタも不正で突っ込まれてますね。
何かもう、無茶苦茶だな。
新しいものを作れば良いって時代じゃないだろうし、作れば作るほど売れるって世の中でもないだろうに。

企業の倫理観とか経済観念とか知らんけど、その中で不幸な顔して社員が働いてたり、過労で死んだり、家庭不和になってたりしたら本末転倒というか、生きるために働いているのに、そのせいで命削ってるとか、なんかよくわかんねぇですね。

IMG_0316_20240130223716e16.jpg

このドラムの山が、全部金塊だったら良いのにと妄想してみる。

しかし、お金って人類の功罪だなとは思います。そろそろこの価値観変わらないかなぁ?

以前、昔々(というか、いつかは忘れましたが)お付き合い前提でとある女性と飲みに行った事があり、まあまあ楽しく盛り上がったんですよ。だからこりゃあ、上手く行くかなって思った。
その日はお互い分かれて帰るだけだったんですが、そろそろ行きましょかの段になり、まあそこは礼儀というか嗜みというか、慣例的に男性である私が支払いをしたわけです。正直その時は別に何も思ってなかったんですが。
ところが店を出てから、女性がそっと(自分の分に相当する)現金を手渡してくれて、私はありがたくそれを頂戴したわけです。実際、まあ助かりましたよ。あら、いい女じゃないの、と。

ところが後日メールで、「男性が全額出さないなんて、そのことだけで私はその人の人生観が見え透いてしまうのよね」などと、いきなりダメ男の烙印を押されてしまった。

あ、あの金は遠慮すべき金だったのか、と。いや、あれは見せ金だったのか。

てゆうか、金の支払い方一つで、その人の人生とか、生き方わかるとかエスパーか。恐ろしい女だった。いや、付き合わなくてよかった、マジで。

その時もぼんやり思いましたけど、「こいつ何を大事にして生きているんだろうか」と。金って、そんなに重要なものなのか? 死んだら意味ないのに。ってゆうか、なんで男が女に驕るシステムが標準化している上に、私の高潔な人生がセッティングされてたのか、そこのところが一番理解できませんけど。

やだねぇ。

IMG_0315_202401302237159c2.jpg

ドラム開けたら、ジガバチが巣を作ってた。

逞しいのは良いけど。

いやだねぇ、こんなところにわざわざ。
スポンサーサイト



時間がないです

2024. . 26
今月ほど時間がないのを痛感した月はないかもしれない。色々間に合わない。そういう時間の無さ。

そりゃあ、正月休み取ったからその分ないんじゃないのかね? といわれればその通りなんですが。
休み返上してはたらいたところで、状況が変わったような気もしませんし、そもそも何のために働くのか、みたいな話になりそうなので、この話はこの辺で終わりにしまして。

IMG_0300_20240126223634db7.jpg

ちょっと年末に掃除がてら、工場の壁に看板つけた。
ついでに行き場のなかったネオンもぶら下げた。何か店っぽくなりましたね。

そうそう、本当はもっと色々やりたいことはあるんですけど、そういうことやってると、お客さんの作業が全く進まない。なので、店の設備に関しては二の次、三の次です。というか誰か代わりにやってくれねぇかな。

IMG_0303_2024012622364944b.jpg

ベレット。窓を外したところ。
予想以上に逝ってます。まだゴムのかかる耳が原形留めているのは幸いです。

IMG_0302_20240126223649136.jpg

穴だらけですね。

IMG_0305.jpg

錆を落とすとこんな感じ。ここまでやるのも大変ですけど、ここからはもっと大変です。無くなった部分を作り直すわけですから。

なんか個人的に、最近気になる話題。
無人月面探査機「SLIM」なんかネーミングが宇宙機らしくないな、と思ったのだけど、正式名称は小型月着陸実証機SLIM(Smart Lander for Investigating Moon)とかいうらしい。

今回目指したのはピンポイントな高精度着陸。
ただ、着陸そのものに失敗して倒れた状態で、太陽電池が駆動できていないのだとか。壊れたのかどうかまではよくワカランらしいけど、お粗末だなと。
この探査機がどれほどすごいのか知らないけど、コケたら起き上がる機能くらいつけておけば良いのに、と思います。もしくはだるまみたいに、そもそもコケないとか。なので、次回の日本の探査機は、転んでも起き上がる「Drastic Action Lander for Moon Aviator」その名も、「DALMA」。
日本は米国人には出来ない小細工的な技術で、独自に宇宙開発を進めてもらいたいなと。
なんなら、生命維持の必要がないアンドロイドを月に送ってやるとかさ~。

個人的に感心するのは、このSLIMにはLEV2という直径80ミリの小型の球体ロボットが仕込まれており、そいつらが自律して各所を撮影するのだとか。実際に放出されたLEV2がSLIMの機体を撮影した画像もある。そしてこの玩具のような小型変形ローバーを開発したのが、あのトランスフォーマーの玩具をリリースするタカラ・トミーだという。

いかにも日本らしい発想だと思う。

しかし21世紀でやっとこ、これしきのことで騒いでいるのを見るにつけ

アメリカの有人着陸、あれはやっぱり嘘なんじゃないだろうかと思うのですよ。でなきゃおかしくないですかねぇ? まその辺の車屋風情の戯言なので、お気になさらず。

IMG_0301_2024012622364753e.jpg






LINE窓口 お問い合わせ ご質問等にご利用ください

2024. . 24
近頃メールのトラブルが多く、しばしばメールが届かないなどの弊害が起きています。
原因が今ひとつはっきりしないので、とりあえずの回避措置として、この場を用意しました。

ご質問、お問い合わせなどは、可能であれば下記LINEのQRコードからアクセスしてみてください。
私(ナガヌマ)のLINEに繋がります。

Image-1.jpg

こちらは私の携帯番号です。店の電話にかけても出ないときはこちらにかけてみてください。
もしくはショートメール等でご連絡頂いても結構です。

img20240124162823536.png

こちらがメールアドレス

img20240124163239190.png

以下がCHELM(店)のアドレスと電話番号です。

img20240124163601225.png

皆様のアクセスしやすい方法で連絡を取って頂いて結構ですが、なにぶん一人ですので見過ごしたり、返信を忘れたりすることもあります。(単純に夜中過ぎるとか、極めてプライベートなシチュエーションの時はすぐに連絡取れないことはありますので、あしからず)

また、一度送って連絡が取れないと思ったら、いずれか別の方法を試してみてください。(みて見ぬ振りして無視することはありませんので 笑)

そんなわけで、お気軽にご連絡ください!




最近なんだか上手くいかないことが多い

2024. . 20
IMG_0269_20240120224937eec.jpg

缶詰にまで裏切られた。

久しぶりに缶切り使ったさ。

メールが届かなかったり、部品が届かなかったり。クレジットカードが不正利用されて、支払先変更に追われたり。誰が悪いとか言いたいわけではないのだけど新年から雑務が多い。

宅配便は持ち込んだらいつでも梱包の仕方にケチ付けられる。言いたいことはわかるけども、それなら、せめてサイトに書いておけよ、と。
別の運送会社は不在連絡票を投入せず、五日経っても持ってこない。電話で問い合わせたら「済みません担当の者がコロナに罹って、引き継ぎが出来ていませんでした」とのこと。

なんか、「コロナに罹った」っていい、言い訳だよね。
インフルに罹るのって、季節性もあるし、なんか風邪的な自己管理出来てませんって言っているように聞こえるけど、コロナだと「事故に遭いました」みたいな響きあるじゃん。仕方ないみたいな。

私もこれから仕事でちょんぼしたら「担当の者がコロナに罹りまして」といって乗り切ろうかな、と大企業の姿勢を見習おうかという所存。

IMG_0272_202401202249413a7.jpg

並行作業のうちの一つ、プロジェクト・キャンパー。
ようやく部品が揃い、エンジンスワップ作業終了の目処がついてきたところです。

正直、インフルだろうがコロナだろうが、一人親方は罹ったらダメージデカい。何にも出来なくなりますからねぇ。幸いなことに元気ですけども。
なんか、流行ってるみたいですから皆さんは気をつけてくださいね。

もう20日だ。

時間って概念、そろそろ無くならんだろうか。

今日はなんだか久しぶりの雨って感じです

2024. . 18
年始一発目から暗い話題でイマイチな1月ですが、皆さんお元気でしょうか。

昔から1月2月3月は過ぎるのが早いと言いますが、私は年中早いです。一ヶ月がすぐで、一年がすぐ終わります。もう嫌になるくらい。なんなら、なんのために年を越していっているのかさっぱりワカランというか、そもそも生きている意味もあやふやになってきています。

そう、あんまり冷静に考えてはいけないんですよ、なんで生きてるのか、とか。

若いときは良いんですよ、思春期に「俺はなぜ生まれてきたんだ!」なんていっても、答え出ないし、わからないし、そんなこと言いながら生(性)への希求は迸ってますから。
でも年齢重ねると、答え出ちゃうんですよ。

「そうゆうことなんだなぁ」って。で、諦めるしかなくなる。

IMG_0235_20240118222601d50.jpg

目に映る人々の数だけ人生という物語がある。
それぞれに配役があって、役割がある。

IMG_0252.jpg

わかりにくいと思いますが、タイヤの側面が一部だけ膨れたりしていたら要注意です。
主には外的なキズや経年劣化から内部の繊維が裂けたり切れたりして、空気圧で押されてその部分だけが膨れるんです。
こうなると、そこからバーストするのは時間の問題。

最近はタイヤがすり切れるほど乗り潰すなんて事は、あんまりなくなったように思います。
でも、相変わらず気にするのは溝の部分だけで、意外とサイドのヒビや、変形を見落としたりしているものでして。

IMG_0253.jpg

あと、ゴムバルブの根元とかですね。特に海外で作られたホイールに標準装備されてるようなバルブは質が悪く、根性なしな奴が多いです。国産のバルブに変えましょう。
ゴム製品をはじめとした樹脂はやっぱり日本のものがよいなって気はします。外国のものはどうも質が悪かったり、耐久性がなかったりで。多分コンドームも日本が世界一だと思います。
破れたり穴が空いたりしたら、それはそれでタイヤよりも厄介な事故になりますから。

IMG_0266_20240118222607313.jpg

久しぶりにベルト切れた。というより外れた。
しかも車検いってるとき。
予備に替えて事なきを得たけど、なんでプーリーも緩んでないのに外れたのかよくわからん???
もちろん張りも点検して問題ないと思って出たのだけど。

ちなみに、ベルト切れたまま走ると、クーリングファンが動かないので、一撃で焼き付きます。
発電しないだけじゃないですからね、メーター内のチャージランプが点ったら速攻路肩に止めてください。

ベルト交換はちょっとコツ要りますけど、来てくれたらやり方は教えますよ。

IMG_0268_20240118222607c91.jpg

そしてワイパーも死んだ。
検査ラインにはいる直前で。
車検に行ってて「なんで今なんだよ」、って事は少なくありません。車に嫌がらせをされているんではないだろうかと思うこともしばしば。まあ、オーナーじゃない私に乗られて気分悪いのかもしれません。

ま、なんとか車検は通しましたけど。

戻って修理です。
このタイプのワイパーモーターは軸が歪みますね。磁気に長年引っ張られているとそうなるのか、これも原因はよくわかりませんけど、とにかく中心がズレるので、引っかかって動かなくなるんです。

空冷VWやって二十数年ですけど、車検でドキドキしなかったことはない。
私だから通せているようなものだ、といつも思います。

いやマジで。



プロジェクト セローWR その6

2024. . 16
はい、六回目です。

IMG_3434_20240116215714d5e.jpg

アンダーガードをくりぬきます。
一体何をしようというのか。

IMG_3435.jpg

枠をつけます

IMG_3436.jpg

バッテリーが入ります。

IMG_3514.jpg

あとは電装系を移動したので、ハーネスを加工します。

IMG_3515.jpg

セルリレーやら、レギュレターも移設します。

IMG_3592.jpg

その上で当初より予定していた、エンデューロエンジニアリングの、アンダーガードを装着します。
基本このマシンでステア越える予定はないので、アンダーガードヒットは想定してません。まあ、あたったところでアンダーガード破壊するほどではないでしょうし。

IMG_3593_202401162157235a4.jpg

この分厚いアルミの板が壊れてバッテリー破壊するなら、その時は私自身も破壊されてるでしょう。

IMG_3617.jpg

エアクリーナーボックスは、YZのものを使用したので、キャブレタージョイントも当然加工しなくてはいけません。

IMG_3618.jpg

どう考えてもこの上下差、何らかの方法で繋いだところで、吸気の抵抗になるだけです

キャブレターはPWKの28だったか。
セッティングは例により数回で決まってしまった。また思い出したらデータ載せます。

IMG_3619.jpg

ここはセローのジョイントとハイブリッドになります。ゴム同士はうまく溶着できないのであんまり気が進まないけど。

IMG_3622_2024011621572909b.jpg

エレメントもセローのモノを使うので、セローのボックスから、エレメントマウントを切り取って

IMG_3684.jpg

YZのボックス内に、インストールです。
このあたりは場当たり的な作り方なので、あんまり気に入っていない。
実は現場技術的にはプラとゴムが一番扱いにくい。金属系なら切断も溶接も自在なのだけど、プラやゴムは、丁寧に溶着しても綺麗には仕上がらないし、強度も極端に弱くなる。かといって接着でまともにつくようなものは殆どない。
なのでいつも悩ましい。


とりあえず、やる気満々だった頃までの記事を収めます。

というのも、この後、いろいろ、ほんとうに忙しくて、そんなことやってる場合じゃねぇ、という状況で、ホコリかぶるほどに放置してしまったのです。
実際今はというと、9割9分完成状態であとは配線繋いで、保安器類をつけるだけという段階です。
しかし、いざ完成間近となると面倒くさい。

ですが、記事は終わらせないといけませんので、近いうちに7で完結させます。

わしの毎日は混乱してる

2024. . 11
IMG_0153_20240111212831a86.jpg

片付けていたらたくさん出てきた、1500、1200のマニホールド。ある意味貴重な品なのだけど、欲しい人はそんなにいないよなぁ。

IMG_0151.jpg

同時並行してる作業多すぎて、自分が嫌になる。
まさに、典型的な器用貧乏。
いつになったら儲かるのか。

IMG_0175.jpg

気が狂いそうです。

IMG_0177.jpg

たのしいきっちんかーせいさく

IMG_0179_20240111212836295.jpg

そら、床も切り取るがな。

IMG_0180_20240111212836383.jpg

そら、床も腐っとるがな。

なんか、石川県の震災のことは書きたくないんだけど、メロリンキューがいち早く被災地入りしたりして物議を醸しているようだけど、私は良いんじゃないのって思うのね。不要不急の被災地入りを自粛しろという声で叩かれてるようだけど、本人が国会議員として不要不急ではなく、必要で急がなくてはいけない、と思って行動しているのだから外野がとやかく言うことではないんじゃないだろうか。

お前はいくな、行かなくていい、とか、どの口が言うんだか。

政治家って何やってもパフォーマンスとしか取られないのは、これまでの功罪のせいだけども。

それより、総理が現地入りする意味ってさらにわからないんだけど。あいつ何しに行くの? 観光?

あ、みなさん。

震災関連で募金しようとしている人は気を付けてください。
震災名目で募金活動してても、その金何に使われるかわかりませんからね。(募金で集めた金の使い道は自由です)なので某共産勢力を支持する政党は、熊本震災の折、募金で集めた金の大半を「同志」のためだけに使うという、とても「らしい」事をなさった実績をお持ちです。(実際はどう使ったのか明言してない)ま、年中募金活動してるんですけどね、同志諸君は。

ちなみに、災害義援金というのは使い道が限られています。

募金と義援金は違うので、そこのところはまずご理解頂くのと、こういった混乱期には必ず募金や義援金と称して金をかすめ取ろうという輩がおります故、ようよう考えてからお金を渡すようにしてください。

そんな感じで。

ないなら、造り変えちまえばいい

2024. . 10
IMG_0123_20240110223919dbf.jpg

同じような記事が続きますが、これはバイクのマフラー。

それを、550時代の軽自動車に移植します。腐食してボロボロになって使い物にならないからなんですが、もちろん古すぎてサイレンサーがもうないので作るしかないんですよ。
例の如く分解してショートカット。
これは好みとかではなく、ボディに収まりきらないので。

IMG_0124_20240110223922bbf.jpg

こっちはセンターのサイレンサーなんですが、まえのオーナーがマフラーパテで塗り固めて排気漏れを防いでいたらしく、こんなもん使えるかって事で、こちらも分解して再溶接。

IMG_0125_202401102239243fe.jpg

ほぼ、ストレートパイプになってしまったので、リアのサイレンサーに頑張ってもらう事にする。

IMG_0126_202401102239252a4.jpg

こんな感じで。
また何の科学的な根拠も無く、サイレンサートラップを作ります。

IMG_0128_20240110223926697.jpg

イカした感じでボディに干渉するので、

IMG_0132_2024011022392790b.jpg

ここはカットでしょ。

IMG_0135_2024011022393018e.jpg

そんなわけで、新年一撃目のワンオフ。
我ながら一発目から冴えてます。

なんだか界隈では2024年は人類の変革の年だとか、価値転換の年だとか、色々言われてますが、正直そんなに簡単に世界が変わるわけない、と私は思っています。もちろん良いように変化するなら歓迎ですけど、今まで散々好き勝手に欲にまみれて生きてきたのに、どうやったら悟り開いたみたいに突然変わるのかと。

少なからず、今もまだアホみたいな殺し合いをやってる人類がいて、それを止めることもやめることも出来ないのだから、しばらく人類が変わることはないだろうし、これからも弱者を虐げ、強者が声を荒げて世界を我が物顔で闊歩する時代は続くとみてます。
ま、新年だから希望を持ちたいのもわかりますが。

時代や世界が変わってくれるのを待ってたって、変えてくれるのを待っていたって仕方ないと思いますよ。

そう、自分が変わった方が早い。

Ch-ch-ch-ch-chenges 

だぜ。

 

プロジェクト セローWR その5

2024. . 07
この記事楽しみにして読んでる人どのくらい居るのか解らんけど、元々そういう店なので、ついてこれる奴だけついてこい的な気持ちで突っ走ります。

まあ、あなたがお持ちのバイクや車も、やりようによっては、どうにでも変身するって話です。

IMG_3391.jpg

なんかよくわかんないけど、激安のフルエキ(セロー用)ちょっと抜けすぎとちゃいますのん? と思わないでもないような、サイレンサー付きで1万円。このまま使ってもロクな事にならん気がする。

IMG_3392.jpg

あ、シートはご覧の通り、薄々になりました。

サイレンサーもこんな感じで、造りも位置も悪くないのだけど、どうにも見かけ倒しというか。中国とかタイで作ってるんだろうな、と思いますが。

IMG_3393.jpg

サイレンサーの中身。一応グラスウールはいっている。
長すぎるサイレンサーは好みではないので、ショートカットします。

IMG_3394.jpg

何か考えがあってやっているのかというと、特にないです。見た目が嫌なだけです。
そもそも、排気するためだけの装備としてマフラーはでかい顔しすぎてきたと思うのですよ。
ですから昨今のバイクにみられる、コンパクトに、見た目ショートにまとめている、デザインは私好みなんです。昔だったらSRX400とか秀逸でした。アレをフルエキにわざわざ交換して、テール付近までカチ上げてるセンスのない馬鹿がいました。なんてコトするんだと。SRXに限らずヤマハは全般的にデザインセンスありますね。

IMG_3403.jpg

これがTTR225Rのタンクですね。このタンクも純正ではなくレプリカ。たしか新品7000円くらいで買えたと思う。今はもっと高いと思いますけど、なんだってありますよねぇ。
実際はもっと安い値段で売られてるって思うと、それでも日本は物の値段が高くて、日本人に物を売るってのは、納期や品質にうるさくて大変だけども、途上国からしたら三倍とか五倍とか十倍の値段で買ってくれると考えているから、成り立っているんだと思う。

IMG_3433_202401072155575b1.jpg

これも純正マスターシリンダーのレプリカ。
現行のリアマスターと同じですね。
よく、「重要部品は国産純正で」的な事を言っている人がいますが、まあそれはいいんですが、我々ワーゲンの世界からしたら、純正品なんてもう残ってないし、無印は当たり前でしたし、メーカー品のロゴ入り粗悪品とか平気であるし、メーカー品でも一年保たなかったり、当たりをひいたらラッキーな世界なんで。
まだ中国製なんてクオリティ高い方じゃないかなぁ。私は南米の製品の方が信用できません。

IMG_3700.jpg

サイレンサーの中身を細工して、トラップ作ります。消音効果と、トルク稼ぐためです。

IMG_3699_202401072156002a6.jpg

さてコレでどのくらい効果が出るか、実走してみないとわかりませんが。

ちなみにこういう時って、あとから必ず細工が出来るように作ってます。
ダメかもしれない、の部分はやり直しが利くように作ります。

好き勝手に作っているように見えて、割と理性的なんですよ。

次、6あげたら、ちょい休憩します。


2024年 本年もよろしくお願い致します

2024. . 05
さて、今年はなんともやりきれない事件事故からの幕開けとなり、災禍に見舞われた方々にはお見舞い申し上げると共に、自民党のパー券ナイナイした連中は、ここぞとばかりに内々した分そっくりそのまま、義援金としてポケットからお出しなさいよと、思った正月でした。

IMG_0122_20240105221304a92.jpg

初日の出ではなく、夕陽です。

実は正月休みの殆どを山で過ごしてました。初詣すら行ってません。

IMG_0129_2024010522130473e.jpg

方々で「揺れた揺れた」といわれてますが、本当に私は気付かなかったのです。茨木の家で新年会してたのですが、その場にいた人間が一人も気付いてませんでした。
そんなわけないだろうと言われますが、多分茨木市は大丈夫だったのです。ご覧の通り何一つ落ちてませんでした。
まあ、酔っ払って訳わからんようになってたのかもしれませんが。

被災地の珠洲市は一昨年の夏に旅行に行ったところでした。かなり海に近い場所の旅館だったのですが、被害地図を見る限りギリギリ浸水被害は免れてるような感じでした。
とはいえ、地震で壊滅的なのは間違いないでしょうから、しばらくは再建も厳しいだろうと思いますし、それこそそこからどうやって生活を建て直すか、というのは本当に絶望的かと思います。

安心安全な場所から何を言ったところで仕方のないことなのですが、こういう時に人の助けになるのはもうお金しかないと思うんですよ。以前にも、お金はエネルギーであると申し上げましたが、こういう時に溜め込んだエネルギーを使わなきゃいけない。
並列して年末から報道されている自民党の不祥事やダイハツの不正が、災害の報道で薄まったとか喜んでる輩もいるだろうと思います。
でも、あなた方は、国民を欺いて不正な利益を得てきたのだから、今こそ贖罪の意味も込めて平謝りし、被災地復興に尽力しなさいよと、そう思います。
まあ、東北の震災復興を余所に、莫大な資金を投じた五輪開催に尽力した国ですから、そんなことするわけありませんが。

IMG_0116.jpg

三年ぶりくらいに登りました。地元の城跡、三好山。

ま、コレが私の初詣みたいなものですね。

IMG_0131_20240105221307da2.jpg

年末にリフトダウンしておいてよかったです。
地震はいつ何時かわからないから、いつでも警戒はしておかなきゃいけないんですけども。

IMG_0113.jpg

地元のローカルな宗教法人。別に地震で倒れたわけではなく、以前から倒れていたところに誰かがマットをひいたのだろうと思われます。というのもこの施設がもぬけの殻で、入口には檀家に対して「中に安置してる位牌を回収に来い」みたいな張り紙をしており、法人が飛んだのかな? と思わせるような佇まい。まだ法人が存続してるにしても、いずれにしても、こんな状況を放置しているようなお寺さんはダメだと思います。

IMG_0085_202401052212593ee.jpg

実家に帰ったら、こんなのあった。
幼稚園の時に使っていた、おどうぐばこ。
丈夫なもので、まだ全然箱として使えている。
私はもう過去になんて戻りたくないし、良い想い出なんてそんなにないけども、それでも私は親に大事に育てられたのだなと、その名前の文字をみるだけで感じるのです。ああいかん、感傷に耽ってしまう。

いまも私の周りには、たくさんの「おどうぐ」があり、それでもって生きてる。

本年も、よろしくお願い致します。


 HOME