FC2ブログ

夜の街レポート

2020. . 04
美味しいものを食べると人間は抵抗力が上がります。
正確には、嬉しい楽しい経験で笑うと、ナチュラルキラー細胞という免疫システムに活性を与えます。これが血行を促進したり、自律神経を整えたり、抵抗力を上げて細菌感染やウィルス感染を防ぐと言われています。そのため、くよくよと落ち込んだ人やストレスを抱えた人は体調を崩しやすかったりするのも、単に疲労の蓄積というより、「笑わないからダメ」という、かなりはっきりしたデータが出ているようです。

なので私は喜びを求めて月曜日は楽しみの一つ、飲み歩きに行きます。
今回は天満です。

IMG_0007.jpg

コロナのおかげで、天満の春駒も並ばずには入れるほど! でも店内はソーシャルディスタンスとか関係なかったぜ。 ギュウギュウ。

IMG_0013_20200804223513f87.jpg

街全体が居酒屋といってもいい天満の風景。

IMG_0023_2020080422352072b.jpg

コロナ対策でオープンエアなんでしょうけど、漢達がテーブルに群がっています。

IMG_0014_20200804223515746.jpg

有名ですよね、提灯通り。

IMG_0016_202008042235170c7.jpg

元々天満界隈はこの様な半屋台な店構えが多く、冬以外はだいたいオープンで換気は常にいいです。

IMG_0022_2020080422351930a.jpg

時間的に寿司屋と居酒屋二軒で終わっちまいましたけど、楽しかったっす。
めっさ呑んだけど一人頭で五千円くらいかなぁ。

一説によると、飲み助が「コロナはアルコールで消毒する」と言っているのもじつはあながち間違いではなく、口腔から侵入したウィルスが定着するまでにがぶがぶアルコール(液体ならなんでもいいけど)で胃に落としこんでしまえばよいという考え方。

そのくらいお気楽な連中だからこそ簡単にはウィルスに侵入されないのではないかと思いたい。
元々資本も少なく、自転車操業が多い飲み屋さん業界はお客が来なければたちまち潰れます。
今回自粛要請が出ているところですが、そんな飲み屋さんを守る為にも、皆さんは余所でいらんところからウィルスをもらわないようにしなければなりませんし、楽しくお酒を飲まねばなりません。

いや、むしろウィルスもらっても、それに打ち勝てるような肉体を獲得するのは、実は次世代を担うための必要条件と言えますまいか。

最近はそういうポジティブシンキングでやってます。


スポンサーサイト



真夏×クーラー

2020. . 02
IMG_0003.jpg

めっちゃ暑い中でクーラーのガス入れてる。

夏になるとエアコンの修理ってのがチョロチョロくるんですけど、メキシコビートルも最終型から17年も経ってるので、そろそろあかんくなってる個体も出てきてるんですが、正直なところメキシコビートルのクーラーに補修部品は出てません。汎用品で凌ぐって手もありますけど、やっぱり適合する部材を調達することや、作り直したりすることを考えると大変です。

結果として、クーラーキットをまるごと付け替えるのが現実的とも言えてしまいます。そのほうがクーラーの性能的にも良かったりしますし。

冷静に思います。

昨今の夏は、暑い、ではなくて、熱い、です。

明らかに熱いですね。

地球温暖化のせいにしたがるのもわかります。

でも、そうならなおさら、人類は来たるべき温暖化に備えて、熱さに耐える身体作りをせねばならんのではないでしょうか!

オドメーター カウンターギア

2020. . 02
意外によくあるオドメーター(積算距離計)が動かなくなるトラブル。
タイプ1に限られるのかどうかはわかりませんが、他の車種はあまり聞かない気がします。

コレなんで起きるかというと、オドメーターを動かすためのギアが割れるためです。
ギアは大抵の場合ナイロン樹脂で製作されているため、劣化等でヒビが入り、空回りするようになります。

IMG_9998.jpg

写真は最終型のメキシコビートルですが、例に漏れず同じ現象に遭遇します。
私の肌感覚でいうと、74年とかあたりの年式のメーターでこの様なトラブルが多いように思います。

IMG_0001_20200802000604a12.jpg

これがオドメーターのカウンターギア。真鍮製なのでまず割れることはないです。
以前まではこの様な部品がなく、部品取りのメーターからギアを移植したりしていたんですが、VWパーツショップのマイボウズさんがリリースしてくれたおかげで、安定的にメーターが修理できるようになりました。

IMG_0002.jpg

こんな感じです。
構造としては難しいものではないのですが、こんな指先にも満たないギア一つが欠けても、運転者は走行距離という情報が得られなくなります。そう、どんなにちっぽけなあなただって、きっとどこかで誰かの役には立っているのですよ。

――――、と言われて、役に立っていることを自分で再認識できた落伍者なんているんでしょうか?

IMG_9997.jpg

ま、そんなこと言いながらできたので、メーター戻しましょう。

今年はちょっと無理してでも海に行きたいなぁ。



 HOME