ワーゲン四方山話その2 「ワーゲンのボディ」

2010. . 24
えーと、最近はなんでしたっけ?

そうそう、角界が賭博汚染だとか。野球賭博だって。

どうせやるなら自前でやればいいのに、相撲賭博。というよりそれほどまでに裏業界と密接な関わりがあるのなら、公営ギャンブルにすれば低迷する相撲人気も回復というものではなかろうかと。

と、いうか大関レベルの関取が金をチンピラに脅し取られるほど角界の力は低下したのか、それともそれ以上に巨大な組織が裏で暗躍しているのか、そっちのほうが興味ありますです。

ちなみに私は一切ギャンブルやりませんし、スポーツにも全然明るくないですから、ワールドカップで燃え上がる人々を見て幸せな人々だと日々感心しております。

どうせなら参院選にでも賭けたほうが色々とメリットが出そうなものですけどね。下馬評もしっかりしてますしなかなかやりがいのある丁半博打ではないかと。

さて、そんなところから本日はワーゲンのボディの話。
以下に続く↓
スポンサーサイト

夏、それは芳しい汗の臭いと共に

2010. . 17
さて、昼間の気温がすでに35度に達しようとしている6月、久しぶりに不動車の引き上げに行ってまいりました。

お客さんから「乗っていないカルマンとビートルがあるから引き上げて」との依頼に喜び勇んで現地へ直行。
最近商品の玉数が減っていただけに、即戦力ならいいな、との思いを胸にですよ。

んが

えてして現実とはそういうものでありましてですね

6162.jpg  6161.jpg

カルマンなんて大地に還りそうになっていますよ。

で、こいつらをわっせわっせと引っ張ってヘルムまで到着いたしました。

続く

 HOME