FC2ブログ

湿度高い

2020. . 07
IMG_9791.jpg

ここまで湿度が高くなると、木で出来ている店のドアやらが、閉まらなくなる。
もう諦めて閉めないでおいたりしますけど。

IMG_9792.jpg

足回り強化してフレームがそのままじゃんかよ、ということでフレーム補強しますが、その辺に転がっていたパイプがジャスト38ミリだったので、採用。

IMG_9793.jpg

38ミリのホールソーでフレーム側に穴開け。

IMG_9794.jpg

ばっちりでーす。

IMG_9796.jpg

お腹が空いて集中力切れたので腹ごしらえ。午後6時の時点で今日の三食目。
私基本的には食事は何食でもオッケーと思っている人なので、朝なし昼なし、夕食夜食とか一般人からすると訳の分からない食べ方します。
要するに身体が欲してたら当然食べますし、お腹が減ってなくても精神的に食欲があるときは食べます。でもルール通り朝昼晩に絶対食べる、といった、習慣的な食べ方しません。そういうのは身体に悪いと思います。

IMG_9797.jpg

溶接して色ぬって、おわり。

どうてことない作業ですけど、よく考えたらカブのフレーム補強って初めてやるよなぁ、と思った。

あ、今日七夕だな!

ええと、年に一度だけ会うことを許された乙姫と彦星。

と、つい書いてしましますが、織姫と彦星ですから! 乙姫は竜宮城の女王様です。

元々中国由来のお話ですが、内容はおとぎ話になった時点でかなりマイルドになってて、だいたい皆さんが知っている、

“元来純朴で、色事にはまるで疎かった働き者の男女が夫婦になり快楽を知った時から、夜も日も構わず、仕事もせずにセックスしまくって怠惰に暮らすようになった。
それに嫉妬した神様は二人を強引に引き裂き大河でもって二人の行き来を阻んだ。
だがそれでも二人は寂しさのあまり、互いに自分を慰めることで満足し、一向に働くことをしなかった。
仕方がないので神様は、一年に一度だけ会わせてやることにした。
そうすると二人はその一年に一度のチャンスにめがけたエロパワーのおかげで、元通り元気に働くようになった。”

といった、一年に一度だけしかセックスしないという、かなりレスだけど夫婦関係崩壊しない素晴らしい愛の話になります。
これをして、我が夫婦はレスだからと嘆く事なかれ、人は愛さえあれば何年でも思い続けることが出来るのだよ、一年くらい行方不明でもどうって事ない、決まった日に互いに会いに来る意志こそが大事なのです、と諭す逸話として現代も各種のセミナーで使われています。

愛が行方不明になり混沌としたあなたの心に、ぜひ生きて輝いてほしい愛の物語です。



スポンサーサイト



ヘルム 夏の8耐

2020. . 05
どうして月曜日になると雨が降るのか? という哲学的な命題に幾度となく挑戦し続けた私だが、一日中100%という降水確率にはさすがに参る。よくぞ言い切ったなこの野郎、とスマホの天気予報を恨めしく眺めるしかなく、明日の予定もままならない。

さて、

ことしは各地のイベントらしい事柄が全て中止で、さぞつまらん夏になりそうなので、いっちょヘルムイベントでもどうでしょうか、と。

P8312451_202007052246428e2.jpg

知ってる人は知ってる、知らない人は知らない、伝説のイベント

ヘルム、夏の8耐!

八時間耐久バーベキューです。

最近お客さん層に若い衆も増えたし、丁度いい機会かなと思いまして、六年ぶりくらいでしょうか、やってみようかなと思った次第。
何をするかっていうと、単に8時間バーベキューし続けるだけです。
その間途中参加も退出も自由、食材はボランティア精神で持ち込み、勝手に焼いて勝手に食べる、呑みたい奴は呑む。
それだけです。

でも前回、実際どのくらいやってたのかっていうと、昼から始めて十二時間はやってたような気がします。
なので今回は暑いし、夕方くらいから始めて、夜通し「16時間耐久」くらいでもいいかな、とか考えてます。
寝たけりゃテント持参で。

あまり練りすぎると巨大なイベントになるのであれですが、面白企画ある人はなんかゆうてください。

今のところ開催日は8月1日(土)~8月2日(日)を予定してます。
とりあえず告知のみ、詳細決まり次第報告します。


久しぶりに作業記事

2020. . 28
IMG_9706.jpg

鍵折れ案件。

たまーに、鍵が折れる人が居ます。まあ、何をしたというわけでもなく、金属疲労というか、クラックが入ってポキッと折れることがあります。人間でも頑張りすぎると、突然ココロがポキッと折れることがありますでしょう? あれと同じようなものだと思っていただくと判りやすいかと思います。

で、そんな折れたあなたの心の鍵を、サイコメトラーな私が修復するというのが今回のミッションです。

IMG_9739.jpg

でも、正直なところ鍵を再生するより、もともと2キーだった車両の、リアデッキリッドの鍵を利用して、ワンキー化する方がいいんじゃねぇの? と、いきなりサイコメトリックスを発揮する間もなく、シリンダー側を分解します。

IMG_9740.jpg

こうやって、シリンダーを分解するんです。
で、中のピンを入れ替えて、鍵に対してシリンダーを合わせてゆきます。
詳細は写真を見てください。ノークレームノーリターンで。

IMG_9741.jpg

結構好きくない作業の一つとして、高年式のビートルの、フューエルタンクフィラーネックジョイント&シールの交換があります。
これ、漏れのリスクが常につきまとうんですよ。
タンク外すときは常にこのフィラーネックを外さなきゃならんのですけど、前は漏れてなかったけど、タンク取り外し作業後から漏れるようになる、なんてことはよくある。

IMG_9742.jpg

原因は主にこの薄いネックシールという薄いゴム。こやつが敗れてたり、細かいヒビが入っていたりして漏れます。
破れていてはいけないのは、なにも夜の生活における唯一の装身具だけではございません。数多のゴムというゴムで破れていいものなど一つたりともないのでございますよ。

IMG_9748.jpg

そして本日ヘルムに迷い込んできた、ホンダ パルホリデー

とりあえず不動なんだが。

これを、再生しろ、と。

師曰く――、修理とは物体が持つ在りし日の記憶を辿る旅のようでもある。

――え、誰? 

最近の傾向

2020. . 21
日曜日は人が来ないことが多い。

その代わりというか、土曜が怒濤に忙しい。休む間がないほど次々人が来る。黙る暇がないほど喋り続ける。

それに比べ日曜日の平和なことよ。

IMG_9669.jpg

修理車検まちも落ち着いてきました。落ち着いてくるとそれはそれで寂しい。

IMG_9666.jpg

ごくたまに、一年に一回あるかないかくらいの頻度で、カットオフバルブの故障があります。
イグニッションオンしてカチっといわなかったら壊れてますが、中途半端な輩というのはどこに居ても困りものですが、壊れてるくせに半端に動くやつがいます。

じゃあどうやって不良箇所診断できるのか? っていうと

なんとなくおかしい。

と思うか思わないか、だけです。

カットオフバルブの故障の場合、エンジンストールしたとき、止まり方が明らかに普通ではないです。これを言葉にするのは非常に難しいので説明はしませんが、まあそういうことです。

IMG_9667.jpg

こちらはミゼット2

後ろのアオリを開閉式にする計画。実は去年の夏ぐらいに持ち上がった話だったんですが、やっとで実現にこぎ着けそう。

IMG_9668.jpg

とはいえ、できんじゃね? くらいのノリだったので、ほぼ無計画です。ビートラック作ったときの経験が、生きるような気がしますがそんなものはまるで役に立たないかもしれません。
面白ネタなので、今後追って作業進捗報告します。

スポークまげまげ

2020. . 20
これ! すごいぞ!

IMG_9664.jpg

スポーク曲げ工具。

IMG_9660.jpg

こうやって使うんですけど、正直言うとなかなか難しい。
元スポークから角度を割り出すにしても、長さを設定するにも非常に難しく、ある程度の経験は必要と思われます。

IMG_9661.jpg

一応出来てる気がする。

IMG_9662.jpg

器具にはメモリが付いていますが、こんなもん全く当てになりません。あくまで目安。曲げるときにズレますからね。

IMG_9663.jpg

とりあえず18本ずつ角度の違うものを二種類作るんですが、調度4本実験で曲げて失敗、ギリギリ36本仕上げました。

IMG_9665.jpg

もう十分くらいで組めるようになりました。振れ取りは別。
でも、たくさんこなさないと上手くはならないですよね。

というか、この作業の需要、どれほどあるんだろうか? 

太足加工、リム組み替え、ハブ交換、インチアップ……できるかな??


 HOME