fc2ブログ

アイドルアップキット

2021. . 04
IMG_2093.jpg

今日は絶晴天。車の水色に勝るとも劣らない青空。
当然暑い。でもカラッと晴れてるので、割と過ごしやすい。

最近私、整骨院とマッサージばっかり行ってます。プライベートでは軽い筋トレと自転車。
なんかまあまあ健康的というか、本来の身体が戻ってきたような感じがします。

それはさておき、この季節にクーラーは欠かせませんが、クーラーにパワーをとられる分、アイドル調整を高めにしているという方も多いと思います。
ウチでも夏場だけアイドリングを上げておくという措置をとってきましたが、このたびアイドルアップキットを付ける機会がありましたのでご紹介します。

IMG_2094.jpg

キットはフラット4さんのもの。まあまあお高いです、26000円!
一応ボルトオン! って書いてましたが、キャブレター(34PICTシングルタイプ)によっては加工が必要で、素人ではまず取り付け不可能なことも判明しました。まあ、おそらくフラット4さんは純正キャブレターを前提にボルトオンを謳っていると思うので、間違いではありません。でも少々加工などは覚悟しておいた方が良いかと思います。

IMG_2095.jpg

バキュームのプランジャーと、アクセルバルブのアームがギリギリ。タイトな作りしてます。

IMG_2096.jpg

今回のケースは、まあまあ削りました。特殊な切削工具がないと無理です。もしくはキャブレター全ばらししなきゃ出来ません。

IMG_2097_2021080423034860d.jpg

とりあえず車検の予定が合ったので、作業一旦止めて、灼熱の車検地獄へ。二時間並んだ。
しかもクーラー使えない状態で。周りの車はガンガンクーラー炊いてるから、余計に暑さ倍増。
心を無にして頑張りました。

IMG_2098_2021080423034932c.jpg

頑張ったので、コンビニに飛び込んで呑んでもーた。
麦ジュースでも、最低の状況下なら悪魔的満足感を得られる。

一年に一度くらいこういう、めちゃくちゃ辛い車検が有る。いや、一度くらいか? 二度か三度はあるかな?

IMG_2100_20210804230351664.jpg

ふたたびアイドルアップKIT。
帰って配管と配線をとりまわして、動作確認。エンジンをかけてクーラーをいれたら、プランジャーが動作してキャブレターのアームを物理的に引く仕組み。ちゃんとエンジン回転数が100ほど上がります。
これ、何かで代用も出来そうだけど、まあね、自作するのとKITを買うの、どっちもどっちかなぁ、って気はします。

私、商品って物質じゃないと思うんですよ。
一面では、アイディアを物質化した事に最大の価値があると思うんです。
もちろんこれもいずれかのコピー商品なんで正確にはアイディアではないんですけど、採算を見越して、量産して出そうと考えるというあたりにも価値を謳うだけの根拠があります。
そういうものが売れた瞬間に商品になる、というだけで、実はものがそこにあるだけでは商品ではない。
だから、何の変哲もない石ころを、売ってしまう、という行為によっても、石ころは商品になるから、その販売ロジックこそが商品であるという事も言える。

まあそういう、どこかのエセ経済講座で話しそうな世迷い言ですが。

どんなものでも金と交換してくれる仕組みってのは、ありがたいもんですなぁ

と。絶快晴の下で汗を流す私は、その対価似思いを馳せるのでございますよ。



やっぱりエロいと思う

2021. . 03
車検で京都まで。
いい加減「構造変更は登録地でないとできない」、というルールを廃止して欲しい。
バイクの場合ハンドルなどを換えると、高さや幅が簡単に変わってしまう為、そのたびに構造変更をすることになる。管轄地が地元なら良いのだけど、他府県ナンバーのばあいはその登録地の陸運支局まで出向かなくてはいけなくなるので、それはそれで大変なんです。仮に遠隔地で、構造変更を伴う車検に不合格になったりしたら、それだけで往復するのが大変だし、構造変更検査は再検査と呼ばれる限定検査が受けられない為、二度でも三度でも検査を最初から受け直しになるという、地獄ループに陥ります。

まあ、今回はなんとか通しました。残り15分だった。

なにより京都の二輪検査ラインって、午後の部が2時半から4時までという、たった一時間半しか稼働しないということを今日初めて知った。厳しすぎる。

IMG_2091.jpg

さて、オリンピックネタが続くけど、それはそれで目に入ってくるので仕方ない。

もう一度いっておくけど、オリンピック開催には反対だが、競技や選手自体を否定的には見ていない。オリンピックや各連盟、団体、政治組織などとアスリートの関係性には不快感を覚えるが、それを応援する企業やファン、個人に対し否定的な気持ちは持っていない。

と、何がエロいかって、やっぱり肉体美。

鍛え上げられ、競技に特化した肉体というのは美しいと思う。そして美しいを超えてエロいとも思う。マジで。
そんな私の思惑とは別に、別の流れがある。

今季のオリンピックでは、体操競技でレオタードを着用しない、とドイツの女子選手が宣言して、ユニタードというユニフォームに身を包んだ。
同じくビーチハンドボールでも女子のユニフォームはビキニであると規定されているのだが、ノルウェーの代表がこれに反発し、短パン丈のものを着用。
女子の体操のウェアは「エレガントであること」という規定があるそうで、レオタードでなくてはダメ、という決まりはないそうですが、エレガントとはこれ如何に。日本語訳すると優美とか優雅とか洗練された、上質の、といった感じですね。
で、件のビーチハンドボールの場合はかなり細かく決まっているそうで、「足の付け根に向かって上向きのアングルでカットされ、横の布の幅は最長で10センチのビキニボトム」と「腹部が見えるトップス」という、これを考えた人間の変態チックな側面が見えるような文言でして、絶対女性が決めたことではないなという気はします。もちろん男子はビキニではなく、短パンです。

しかしだからといって、これが即性差別になるかというとそうとは思えず、そもそもビーチでやるというシチュエーションが前提にある為、ビキニであるのではないかと思います。要するに水着で遊んでいたものが、競技として成立したときに、「そういうルールの競技でもいいんじゃない?」って軽いノリだったんだろうと思います。
何より、ビキニが嫌ならそもそもビーチハンドボールやらビーチバレーの選手なんか目指さないでしょうに。
あとからいうのって、結局自分とは関係なかった思想に振り回された結果なんじゃないかなって思います。
「ああ大変、なんということ! アダム、あなた丸出しよ!」みたいに、言われて初めて意識した、みたいな。

ま、こういう流れは今の時代じゃ当たり前なんですけどね。
アスリートのみならず、異性の姿を性的な視線で観る事への拒否感、というのだろうか、つまり人は原則的には「エロい鑑賞物」ではないから、そういう要素を持ち込んでは駄目だって話。フェミな人が鼻息荒くしそうな話。

でも、女子の陸上選手のユニフォームが段々面積小さくなっているのとかは、単純にエロスを感じる。
いや、女子には解らないかもしれないけど、男ならそういう風に見てしまいます。そういう風に見てはいけないと考えれば余計にエロいと感じるのも、これは男の性です。

女子の陸上ウェアは段々ウェストが見える範囲が広がっているし、その分腹筋すげー、って思いますけどなにより上下のピースの面積がその分狭まっているわけで、ビキニに近くなっていっている。
これは競技上合理的で機能的な理由があるのだ、と説明されても、ならば男子は何故ヘソ出しルックにならないのか? という疑問にぶち当たる。逆から突いても、女子が男子と同じ形状のユニフォームで良いはずなのに、そうはならない。

これは単純に、女子が「こっちの方がかわいい」と選択した結果であり、扇情的なことを考えていなくても、男性ファンから観たときに、女性アスリート的に魅力的に映るという副次的な効果を、デザイナーが加味した結果ではないのか、と思う。(当然ですが)

機能と魅力を両立させる、というコンセプトはあると思う。

女子は常に魅力的に映ることや、美しいモノ、かわいいことを大切にする。しかしそれ(女性が魅力的と考えるモノ事)が「エロスとは相反しない」ところに、男性の勘違いが起きる温床となっていると思います。
別に勘違いしなかったとしても、利害が一致してしまっている。
何より男性はどこからでもエロを拾ってくる生き物です。
なんなら顔まで覆う全身タイツでカラミ合う男女を観てもエロを感じられるほどの想像力を持っている。もっといえば動物しかダメという人もいるし、もはや生き物ですらない、掃除機がいいとか言い出す奴までいる。

そんな変態を前にして、女性諸君はいかなる格好をしたところで、性的な熱視線を向ける輩から逃れることは出来ないだろうと思います。「私たちをエロい目で見ないで!」、と言っている女性アスリート諸君はどうぞ絶望してください。男に言い聞かせるのは無理です。

まあ、女性は女性で、イケメンアスリート見つけたらSNSで盛り上がっているから、そのあたりはおあいこ、でいいんじゃないかなぁ、って思いますけどね。

ちなみに私的には、男子シンクロ(アーティスティックスイミング)とかもあればいいのにって思いますし、オリンピックじゃないけど女子大相撲とかもあれば良いと思います。

IMG_2086.jpg

京橋はええとこだっせ、のグランシャトー。

駅降りたら、いきなり立ち飲み屋が大盛況でオープンしてた。 (いってません)

緊急事態。って感じは本当になくなったけど、これって政治的パフォーマンスなんだろうね。居酒屋自粛させてもなんの効果もないけど、何処かを制限しないと自分たちが仕事をしているように視えないから、日常的、一般的に影響のない部分を抑圧する、って方針なんだろうと思います。
なんか、納得したので恨み言吐くのはもう止めようと思います。

というか、こんなことなら去年の八時間耐久バーベキュー、決行したら良かったなぁって思います。
なんか今、すごく悔やまれます。

8月だよ全員集合しちゃダメ

2021. . 01
また、緊急事態宣言がでた。

また、ですよ。

終日酒類の提供は禁止。8月終わった! ビアガーデンも消えた! ソフトドリンクバーだと? なめんな!

これなんなんだろうねぇ? さすがに酒が目の敵のようにされてる気がしてならん。飲み屋が感染源って根拠何処にあるのやら。
今までも緊急事態にマンボーで、東京に至っては緊急事態宣言下でもガンガン感染者上がってるわけで、他に理由もあるんじゃないんですか? という声に耳をふさぎ、ただひたすらワクチン接種と緊急事態のカードを切り続ける。

今日面白いグラフを見た。
今年の4月くらいを境にして、日本全国の死亡者がガンガン上がっている。あ、感染者ではないよ。
特に原因を限定しない死亡者数を表したグラフで、ぐいぐい上げてきている。不思議ですね。

IMG_2084_20210801222628514.jpg

オリンピックは特に大きなトラブルもなく、絶賛開催中ですが、外国人選手にとって日本の夏は「嘘だろ!」レベルの暑さだそうで、オリンピック招致の際に、日本の夏は穏やかで安定的、アスリートにとって理想的な気候である、などとほざいたそうですから、こりゃもう、詐欺と言われても仕方ない。

だけど、詐欺は欺す奴が一番悪いけど、欺される奴も悪いのです。日本の夏は世界一暑いといってまず間違いない。今季オリンピックをして、日本は灼熱地獄であると喧伝したようなモノです。ちなみに、何処なら良かったかという話ではなく、こんな季節に招致したJOCがとにかく悪い。 秋くらいに開催ならとても好印象だったろうに。

無論、この暑さが競技パフォーマンスに影響しないわけがなく、めちゃくちゃ暑さに強い私とて、かなりパフォーマンスは落ちる。
今日は気を失いかけた。というか失った。死ぬかと思った。

最近気付いたのだけど、暑すぎるとろれつが回らなくなる。あと、眠くなる。足がだるくなる。

そろそろ殉職する日も近いかもしれません。

IMG_2065.jpg

カルマンのドア。
このドア、なぜかドアインナーリリースハンドルが64以降のプル式のモノになっていて、年式と合わないんです。
ドアだけ変わっているのか……しかし用意された内装は63までのモノだから、ドアリリースハンドルの基部である、インナードアハンドルリモート、という部品を追加せねばなりません。というか取り付けるんですが、元々付くような形ではないので色々工夫します。

IMG_2066.jpg

動作確認の為にウィンドクランクハンドルを取り付けていますがこちらがドアリリースハンドルです。
レバーのストロークの関係上、ロッドをこの様に加工して取り付けます。どういうことかというのを文章で説明するのはだるいので、想像力を駆使してください。

IMG_2067.jpg

画像見たところで何の参考にもならんと思いますが、がんばればこういうコトも出来ます、という記事に捉えてください。

IMG_2068_20210801222627331.jpg

これで年式と合致する内装になりました。

去年のブログを見返してい思ったんですが、正直、今年のほうが暑いです。気温というか、もう体感的にヤバい。
こんな日に外に出たらアカンよね、というレベルです。
日本もシエスタとか導入したら良いのに。

故障はなくならない

2021. . 27
今日はとても故障らしい故障。ポンコツ感があふれてる。

IMG_2055.jpg

前でも後でも進もうとすると一定のところでリアブレーキがロックする。そう、それはもう突然。
こりゃあ、ドラム内か、リダクションギアか、最悪ミッションかなぁ、と。

IMG_2056.jpg

結果的にはドラムだったんですけどね。
このクズ、なんでしょうか?

IMG_2057.jpg

おお、ブレーキシューが剥離してバラバラに。
おそらく、このせいでドラムがロックして、勢いでホイールシリンダーを破壊したのではないかなと。

IMG_2058.jpg

なんか興味なくてもオリンピックって目に飛び込んでくるから、しゃーないですけど。
愛ちゃんと大也と岩崎恭子とか、こっちはこっちでフリンピックだな、とか何かと本当に話題に事欠かない。
開会式の体たらくとか(ちゃんとみてませんけど)炎上ネタを作る祭典なのかな、とか。ある意味国民はオリンピック始まってからこっち、アドレナリン上がってるよなぁ、とおもいます。
ただ、メダルラッシュで沸いているのは良いんですが、なかなか残念なのは、「東京五輪のメダル」ってのは今後もずっと、特殊な記録として据え置かれるだろうな、という気はします。

そして期待されていた選手の敗退続き。それもまあ残念ではあるんですが、一方、見世物としてドラマ性は必要ですから、そういった観点からすると、良いものだなぁと思います。

なんかさ、これはこれで楽しいよね。

ワクチン打った? まだ~、とかいうような、つまらん話題よりも。

色々変だけど

2021. . 25
IMG_2049_202107252156291bf.jpg

修理車両、今日一日で満タンになった。身動きとれず。

梅雨が明けてからこっち、超快晴が続いていて、本当に夏っぽい。暑いくらいです。

そんなわけでオリンピックも始まりなし崩し的にお祭りムード、今まで自粛自粛と言っていたのに、連休で帰省ラッシュだわ、国立競技場に見物に行くわ、デモは起きるわで、一応緊急事態宣言中ってのを都民も都知事もお忘れ化のような毎日です。
で、選手村じゃ大規模クラスター起きてるけど、これはクラスターって報道しないんですね。飲食店で五人くらい感染しただけでクラスタークラスター! って新鮮な語句だから使いたかったんでしょうけど、連呼してましたよね。

わたしね、オリンピック自体には反対意見持ってませんけど、オリンピックを推し進める背景とか、わくわくチンチンを勧める背景とか、特定の業者だけが割を食う自粛要請とか、説明が足りない部分とか、弁明が足りない部分とか、直前の辞任劇がある中で、意地でも森喜朗がオリンピックにしがみついているところとか、そういうところ、本当に首をかしげるんですよ。

オリンピック開催の可否についての議論はそもそも議題にすら上がらないし、コロナへの疑問とか、わくわくチンチンへの疑念とか、そういう声をメディアから大手SNSまでが結託しているかのように封殺している。そしてあらゆるセクションが説明不足で疑惑に繋がるような行動をとっている。ざっくりなんですが、私が受ける世の中の印象はそんな感じ。よくわからないものに対峙しているのに、片側の意見だけが常に尊重されて採用されている。選択の自由を脅かされつつある。

最近はわくわくチンチンは、予防効果はない! とはっきり認めたそうで、重症化しないことが最大の効力だと。
なんだ、打っても罹るのか。じゃあ、打ちたくない奴は自己責任で重症化のリスクを負うってだけのことで、打たない事が社会の迷惑にはならんのじゃないかなぁ、と。

で、予想通り、最近欧米圏ではわくわくチンチンの強制接種が議決され、拒否ると人権剥奪の憂き目に遭う勢いです。
その狂った社会を象徴する文言として、

picture_pc_1d310a969a6324fbc9f4fde9b65507a6.png

「このわくわくチンチン、あなたに打ちたいんです。あなたの命を守るために。
拒否するのであれば、スーパーでの買い物を禁止します。あなたを飢え死にさせるために」


ソースの出所は不明ですが、こういうのがあるそうです。すごいこわいですね。悪意のある誰かが作ったフェイクかジョークかもしれませんけど。

で、噂によると、米国ではすでに1万人以上が接種後3日以内に死亡しているとのこと。
隠蔽されてる分も含めればその4倍はいるとのこと。
ふつうなら、中止されますけどね。100人でも死んだら。ちなみに日本では700にんくらいだっけか。

ま、殆ど死なないんですけどね。
でもそれを言うなら、コロナに罹っても殆ど死なないんですけどね。

まあまあ、とはいえ、私もどっちでも良い派ですから、目くじらを立てるような話ではないし、人類がこのまま何らかの方向に向かざるを得ないなら、仕方ないでしょう。
たとえるならそれは、人々が携帯端末を持たなくては、生きてゆくのが不都合な世の中に迎合するようになってしまったのと同じようなものです。

10年先は色々影響受けますが、100年先のことなんか知らんので、私は私が生きている間できるだけ平和だったらなぁ、という思いでは生きていますし、そのための努力はします。 でもその後はその後生きていく奴が頑張らないとダメだぞー、って感じで。
いやあ、人類って面白いですね。

この先何が起きて、どんな世界になるんでしょうか。
 HOME