FC2ブログ

今年は梅雨らしくてよいね

2020. . 26
IMG_9725.jpg

今日はとっても梅雨らしく、湿度マックスで暑い。

梅雨なんか好きな奴おらんと思うけど、私はわりと好きで。というのも梅雨が明けて、これから夏が始まるぞー、っていう開放感が好きなんで、そのためには梅雨はあった方がいいんです。しんどいですけど。

さて来月から、セクシーにレジ袋有料化となります。

問題は接触感染やらが問題になっていて、手洗いが推奨されている中で、わざわざエコバッグ推奨し、感染リスクを持ち歩き、家庭内に持ち込むのかと、そういう話になってきます。

ですがセクシーな地球規模のプラスチック汚染を防止するために、来月からセクシーに敢行するそうでございます。

しかし実際の所、東京歯科大学市川総合病院の寺嶋毅教授曰く、『布製バッグは1日、プラスチック製には4日間ほどウイルスが付着している可能性がある』といいます。

また、ビニールやナイロン製のエコバッグもプラスチック製と同等とみなされるため、長く付着するんだそうです。なので、注意点として『帰宅後まずは手を洗う』『食材をだしたら、洗えるエコバッグは洗う』という。
洗えないものなら持ち手の部分や、外側にウイルスがついている可能性があるので、アルコールを70%以上含んだウェットティッシュで拭き取ると良い、とのこと。

めんっどくせ!

やってられっか!

というか、規制導入はコロナが落ち着いてからでも全然いいだろ。
こんなこと喧伝されたら、普通の人はエコバック使うのを躊躇すると思います。

またレジ袋が有料なっても、家庭内でポリ袋は必要ですから、消費は減らないと思います。
だって、ゴミ箱の内側に入れ込む袋とか、今まではレジ袋を再利用してきたけど、今度は新たにそれ用の袋を買わなきゃならんようになります。

結局企業がウェルカムなのは、ただでレジ袋やらなくてすんで、コストダウンだぜ!

セクスィー!

といった大臣から企業各社への忖度だったのではないかと。

IMG_9724.jpg

ホイールバランスもとれた!

やっとで組めますよ。


スポンサーサイト



新しい生活様式(笑)

2020. . 25
IMG_8804_202006252211540b7.jpg

最近、コロナ自粛前の世界を思い出す。

色々手探りで、よくわかんない状態が続いていて、スーパー銭湯とか、なんで営業してるのかめちゃくちゃ謎だった。

もはやトイレットペーパーが在庫切れ、葉っぱをむしって尻を拭いていたあの頃が懐かしい。

もうみんな忘れてるんじゃないだろうか。トイレットペーパーやマスクを取り合って、殴り合ったあの頃のことを。

隣人が罹患しているかもと、皆が皆、咳をする度、疑心暗鬼に陥っていたあの頃を。

感染者が出た家を、みなで責め立てて、村八分にしたあの日の事を。

何の罪もないドラッグストアの店員を殴り、罵倒し、唾を吐きかけた、彼。

米がなくなるという噂を信じて、米袋をその細い両手に担いだ、彼女。

電車の車内でマスクをしていない人間の胸ぐらを掴んで、車両から追い出した熱血漢。

毎朝ドラッグストア前で列をなして、マスクをいくつ確保できるかを競っていた、ご老体。

自粛中に営業している店を見つけては、嫌がらせをしてまわった、あなた。

まるで家に居ることが正義で、外出している人間を反社会的だと詰っていた、あなたがた。

伴侶と共に過ごすことがこれほどまでに苦痛だと改めて知り、互いに別の新しい人生を歩むきっかけを掴んだ、あなたたち。


いろんな事があったなぁ。



思うのですよ。


そして

忘れちゃなるまいよ。

かの混乱のさなかに、正義と称した保身の数々が、どれだけの人々を傷つけてきたのかを。

やった覚えのある人は、反省しようぜ。

新しい生活様式の世界。

気持ち悪い言葉だとは思う。

いい加減さ、「自分さえよければいい」という考え方を棄てられないものかね?
新しい様式をつくるなら、知性と倫理に縁取られた様式美を望みます。

中止のお知らせ

2020. . 31
IMG_9002.jpg

皆様、大方の予想はされていたと思いますが、来る4月12日開催の予定であった春のVWイベント、「オレンジバグ」が中止となりました。会場は屋外の海辺であり、これ以上はないといった換気状態ではありますが、やはりこういった全国規模のイベントになると広範囲の地域から大勢の人間が移動すること、またそれらが一堂に会し濃厚な接触の可能性を経て、再び散ってゆくという感染拡大のリスクが横たわっており、日を追うごとに感染者、死亡者が伸びてゆく現状を目の当たりにしたとき、やはり開催は中止にせざるを得ないと判断されたようです。

何ヶ月も前から準備なされてきたイベントが中止になる悔しさは、筆舌しがたいものがあるでしょう。
各所各地のイベント主催者の方々は、常に苦渋の決断だと思います。
実際莫大な資金を投入して、開催により利益回収を見込んでいた方も多くおられるでしょう。
プロでもアマでも同じです。誰のせいでもなく、中止にすることが最良の選択であるという決断。

普段、平時なら当たり前に行われること、あってしかるべき事、当然のように置いているもの、そういった我々の普段の常識が崩れていこうとしてます。それを見て我々は愕然と、呆然と、頭を垂れるのは構いませんが、是非今一度、エラそうなことを言うようですが、どれほどのモノや事、人が、当たり前にあって、やってくれていたのか、ということを実感する、よい機会でもあるでしょう。

近くに来たので、ちょっと嵐山を見物。さすがに桜の季節だけに人はまあまあ多くいました。
不要不急の外出している自分が少し罪深くも感じますが。結局観光地ってのはイベント会場みたいなものでして、本当は観光地こそ封鎖しなきゃイケないんですがそうはいきませんよね。

IMG_8976.jpg

嵐山でも普通に土産物屋や飲食店は営業していますし、人力車も元気に走っています。
これを海外メディアが観たら、日本は暢気だ、バカなんじゃないかと言われるかもしれません。
仕事を続けなければ生きてゆけない人々は大多数です。
コロナは怖いけど、辞められないし、仕事しないわけにはいかない。
命よりも仕事をとるのか? と問われてそうだと大声で言える人はいません。

IMG_8980.jpg


そんな中で、「コロナ被害が怖くて仕事を辞めます」、的な書き込みがSNS上に増えている。

(私はこの様な書き込みは、ほとんどロビー活動だと思っているのでコメントするときも当の本人の(架空)人格をひっくるめてクソミソに叩くのですが、マジレスすると、これ以上続けてたら命取られる。ここまでして続ける仕事じゃない、って論調は、要するに身体の安全を確保して仕事をさせてくれという意味なのか、職場を閉じて給与保証をしてくれという意味なのか、客や周囲の環境のマナーや衛生観念を非難しているのか、ととれるのですが、なんでそんなに被害者ぶれるのかが私には解りません)

辞める寸前になって、あれがダメだからこれがダメだから、だから私が辞めることは正しい。これを引き留めるような行為は人権侵害であり、なんなら犯罪幇助で訴えるべき案件である、と。

であるから私は本当の被害者になる前に、職場を去ります。

と。

おりこうさんだね、とおもいます。
別にそんなこと世間様に公言しなくても、勝手に辞めれば良いのに。

ま、そんくらい人の心が荒んでるって話です。誰かのせいにしないとやるせない。誰かを攻撃しないと気が収まらない。

IMG_8982.jpg


さて、それはさておいて

都市封鎖のデマが、昨日あたりからLINEなどで流れまして、皆さんも目にしたかと思います。
四月一日からだとか、一週間後だとか、情報の正確さを補強するべく、首相官邸筋だとか、民放プロデューサー発だとか、ソース発信元が添えられており、日用品や食糧が不足する懸念ありなので、今のうちに買いに走ることをお勧めします、といった文言が綴られておるのですが、もちろん嘘ですので踊らされないでください。チェーンメールです。

仮に都市封鎖(ロックダウン)した場合でも、日用生活品や食糧が不足する事はあり得ません。そんなことになったら、疫病以前に餓死します。

いま、買い占めに走っている人は、恐怖心に駆られているのでしょうけども、なんとか思いとどまってほしいものです。
こういった時にいつでも被害を被るのは、身体が不自由な障害者や病人、高齢者です。健康な人は流通を乱すような行為に加担せず、普段通りを心がけてほしいものです。

まあ、大阪が都市封鎖されたら、独立宣言出して、「ネオ大阪興国」を名乗りましょう。
ネオ大阪内の乗り物は空冷式内燃機関を動力源とするもののみ。主食はお好み焼き、たこ焼き、焼きそば。
通貨は東大阪のネジで、笑いをとれる人間が国王となる。国民の義務として一日二十人以上を笑わせなければいけない。

なんか笑えるようなこと、もっとあればいいのにね。
笑うと免疫力アップします(これはマジです)

車検

2019. . 13
前にも言いましたが、この時期は車検が山盛りです。
たまたまウチのお客さんがこの時期に集中しているというだけで、全国的にだとか、季節的なことはございません。

IMG_7886.jpg

さて、史上最大級の台風一過でございますが、今回関西は緩く終わりました。しかし方や関東方面は大災害となってしまいました。しばし復旧に追われる日々が続くかと思われますが、どうぞ心身共に無理をせぬように、日々の生活を取り戻していってください。

そんな中で朗報といえば、ラグビーが予選突破でしょうか。台風で中止、引き分けで決勝トーナメント、ラッキー進出になる件が、わちゃわちゃと騒がれており、スポーツマンらしからぬ揉め方をしてましたが、実力で勝ち抜いて良かった良かったと。
コレで名実ともに日本ラグビーは実力を示したことになります。

あ、すみません、私試合全然見てませんけど。

車検の話ですが。
少し前の話題になりますが、2018年から「ナンバー自動読取装置」を用いた車検切れ運行車両の取り締まりが実施されました。最初の一年は試用期間のようなもので、車検切れを感知しても、国土交通省の職員による指導のみで終えているようで、その無車検率は0.1%ほどだったそうです。

まだ本格導入ではなく、取り締まりにまでは使われていないようなのでさほど恐れる必要は無いでしょうけど、この様なシステムがあるということくらいは覚えておいても損はないでしょう。(実際に取り締まるとすれば、飲酒運転を取り締まるようなスペースに余裕のある場所でないと無理です。レッカー輸送などの関係から)

IMG_7895.jpg

写真は関係ありませんが、バイクを車検に持ってきた愉快な人々だったので載せておきます。

で、私は思うのですが。

車検を取得しないと通常は運行してはいけないことになっています。
車検を取得しないで運行した場合の罰則として

6ヶ月以下の懲役又は30万円以下の罰金

で、それとは別に行政処分がついてきて、皆さんお馴染みの

違反点数6点、免停30日

さらに自賠責保険も切れている場合は刑期上乗せで刑事罰が

1年6ヶ月以下の懲役又は30万円以下の罰金

って感じなんですね。(複数同時に行われた罪に対して刑罰は最も重い方だけを採用します)

かなーり、リスクは高いです。

仕事とか、もしくは人生を左右することにもなりかねないようなことなんです。
科料を払えば済むという話ではなく、無車検よりも怖いのは、無保険です。
いわゆる強制賠償保険。自賠責保険のことです。
これは車検と同時に加入するもので、車検の期限より約一ヶ月延長して加入します。車検期間24ヶ月なら、保険期間は25ヶ月といった感じで、最悪車検が切れていても保険だけは一ヶ月の猶予を付けて交通被害者を保護するという仕組みが確保されています。

しかしその一ヶ月をも忘れて過ごしてしまっていると、自賠責保険切れ、いわゆる無保険車となり、万が一、交通加害者になった場合、被害者への補償は一切合切を加害者が自腹でみなくてはいけなくなります。まあ怪我の程度にもよりますが、人生終わりになる事もある訳です。そういう意味では自賠責保険は被害者はもちろん、加害者をも保障してくれる保険と言えるのです。

ただ、一応蛇足としていっておきますと、無車検、無保険であっても、任意保険に加入している場合は、ちゃんと保険がおります。無論これも被害者保護の観点からであり、けしてドライバーが可哀想だからということではありません。

今の時点では、警察は国土交通省の提供するMOTASという管理システムでナンバー情報を照合しているようなので、ナンバー読まれた時点で車検切れかどうかはバレるみたいです。

IMG_7898.jpg

ただ、問題は二年に一度、使用頻度にかかわらず受けなくてはいけないというシステムそのものに疑問がある上、けしてその費用は安いものではないという点でしょう。車検を忘れてしまうのはドライバーの過失なので言い訳は出来ませんが、事が起きれば他者に累を及ぼす可能性をはらむことを勘案すれば、車検時期のインフォメーションを、自賠責保険代理店など民間だけに委ねていいのかという疑問は残ります。

本来なら登録車両所有者に、国土交通省がダイレクトメールを送付するくらいあってしかるべきだと思います。
あのいい加減な国民年金機構ですら、律儀に定期的にダイレクトメールを送ってくるというのに。

と、まあ立場的に一応言っておきます。
本当に車検って、うっかり忘れますからね。

私だって忘れるのだから、皆さんが忘れても全然不思議じゃないです。









梅雨入りなんですってね

2019. . 12
IMG_6733.jpg

はいどうも。

全く生きることに危機感を持ってない動物です。

IMG_6694.jpg

そろそろ蜂が巣作りを始めてまして。
さて、私が見つけてしまったからには駆除対象です。
努力が灰燼に帰すあの虚しさ。
そして同胞を殺された悲しみ、怒り、そして憎しみ。
また私は攻撃されるやもしれません。

IMG_6695.jpg

タイプ3、配線ぐちゃぐちゃ。
ヒューズがないと思ったら、

IMG_6696.jpg

トランクルームのほうに最新式のブレードヒューズが!
素敵な試みですが、これ作った人しか解らないという……。

IMG_6736.jpg

なんとか収まりをみせました。

 HOME