FC2ブログ

帯に短し、たすきに長し

2019. . 23
IMG_6530.jpg

ローダウンです。
ローダウンっていうと、トーションバーを調整する方法と、ドロップスピンドルを使用するという二つの方法がありますが、希にこの二つの方法の合体技で落とすということもします。
そうすると、それなりにサスストロークを稼ぎつつ、低く構えるということができます。

ところがそうすると、問題が出ちまいます。
トーションバーで落とすときは、ショートストロークのショックを使用するのが定番ですが、方やドロップスピンドルも入っている。
チュートストロークというのは設定されてないので、どちらを使っても片手落ち。

なのでここは、ショートストロークショックをベースに、全長を延ばしましょうよと。

IMG_6526.jpg

ストックタイプのショックは、上側マウントが分離式になってますので、これを使いましょう。
ショートショックの上マウントに、さらにマウントを重ねる感じですね。別に車重がかかる訳ではないのでこれでも大丈夫(なはず)

IMG_6527.jpg

ボルトのピッチが違うので、タップ切り直します。

IMG_6528.jpg

溶接しないで簡単延長。
これなら元に戻したいときもボルトオンなので、すぐです。
どうですか奥さん! 旦那の浮気はショックでしょうけど、この方法なら元に戻せるんですよ!

IMG_6529.jpg

ものすごくわかりにくい絵で申し訳ないのですが、ストックサイズよりも若干短くなっていて、ショートよりも長いと言うことが解りますでしょうか?

ま、こんな方法もありますよ、てな話です。
スポンサーサイト
 HOME